現在位置:

第272回みやまえロビーコンサート スティールパンの音色とパーカッションのリズムを楽しもう

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2016年8月2日

第272回みやまえロビーコンサートを開催します!今回は「菅生こども文化センター」が会場です!

日時

平成28年8月18日(木) 12時5分~12時45分

場所

菅生こども文化センター

宮前区菅生が丘13-2  電話044-856-0444

・東急田園都市線「宮前平」駅から

市営バス生01系統 「菅生三丁目」下車徒歩5分

・東急田園都市線「溝の口」・JR南武線「武蔵溝ノ口」駅

南口バスのりばより市営バス溝18系統 「菅生三丁目」下車徒歩5分

 

費用

無料(当日先着順)

出演

パカパーナ  女性2名編成(「okapi(オカピ)」 と 「岡本夕佳」)

曲目

さんぽ、アンダーザシー ほか

出演者プロフィール

okapi(オカピ)


クラシックの名曲「威風堂々」のシンバルに魅了され、中学より打楽器を始める。大学時代にカリブ海で生まれた楽器「スティールパン」と衝撃の出会いを果たす。スティールパンバンド“Pan Pop Paradise”のメンバーとしてメジャーデビュー。これまでにアルバム1枚をAFTER TIME RECORDSより、続いて2枚のアルバムを日本コロムビアよりリリース。その活動は「世界まる見え!テレビ特捜部」や「安住紳一郎の日曜天国」などのテレビ・ラジオにも多数取り上げられる。演奏活動の他にもイベントやコンサート等での司会進行も務め、テレビ神奈川のレポーターやラジオパーソナリティーとしてレギュラー出演中。また、文化庁から芸術家として小学校に派遣されるなど、講演や音楽指導を通して教育支援に参加する傍ら『オカピのスティールパン音楽教室』講師として後進の育成にも力を入れている。好きな言葉は『出逢いは人生の宝物』

Steelpan(スティールパン)はカリブ海に浮かぶ島国トリニダード&トバゴ共和国で生まれたドラム缶で出来た音階打楽器です。20世紀最後にして最大のアコースティック楽器と言われるこの楽器の音色はドラム缶とは思えない程の美しい音を持ち、世界で最も人の心を癒す楽器と言われています。

岡本夕佳


石川県出身。洗足学園音楽大学打楽器コース卒業。2006年12月、第57回NHK紅白歌合戦において、DREAMS COME TRUEのバックでマーチングスネアドラム隊として参加。現在、打楽器アンサンブルを中心にコンサートやライブ等さまざまな演奏活動を展開。奏者と聴衆が共に楽しめるような音楽創りをモットーに、演奏活動のみならず音楽教育にも熱心に取り組んでいる。教育機関や公共施設での公演においては楽器の特徴を最大限に生かした自作アンサンブルをはじめ、楽器紹介や参加型などユーモアがありパフォーマンス性の高いプログラムを自ら考案し好評を得ている。また、地域の小学生による鼓笛隊、保育園での音楽指導にもあたる。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 宮前区役所まちづくり推進部地域振興課

〒216-8570 川崎市宮前区宮前平2丁目20番地5

電話:044-856-3134

ファクス:044-856-3280

メールアドレス:69tisin@city.kawasaki.jp