現在位置:

宮前市民館 平成30年度 市民自主学級・市民自主企画事業 企画募集のご案内

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年12月8日

市民のみなさまと宮前市民館が協働して、講座やイベントを作ります。

企画提案の内容は、宮前区の地域や生活に関連した課題についての”学び”です。是非、あなたの企画を提案してください。


詳しくは、宮前市民館で12月8日から配布する「スタートブック2018」をお読みください。わからないことは、宮前市民館へお問合せください。

スタートブック2018について

スタートブックとは?

宮前市民館で、市民自主学級または市民自主企画事業を企画提案する方に向けた説明書です。

スタートブックには、提案できる条件等の概要、タイムスケジュールが書いてあります。

スタートブックと企画提案書の用紙はどこで手に入るの?

スタートブックと企画提案書の用紙は、12月8日以降、宮前市民館及び菅生分館で配布します。御希望の方は、職員にお声掛けください。

企画提案書用紙をWordデータで御希望の方は、メール又は電話で、宮前市民館までお問合せください。

スタートブックのホームページへの掲載も、12月8日からになります。

スタートブック2018

タイムスケジュール

タイムスケジュールは次のとおりです。

1.事前説明会

1月13日土曜日の午前10時から12時まで、宮前市民館4階料理室で、提案希望者向けの事前説明会を行います。

個別の相談もできます。

2.企画提案書の作成

企画提案書を書く段階から、職員も一緒になって考えます。宮前市民館の職員に、いつでも御相談ください。

3.事前相談

企画提案書を提出する前に、必ず事前相談にお出でください。

事前相談は、予め電話か来館で日時をお知らせいただき、1月19日金曜日の午後4時までにお出でください。

事前相談がなく提案書を提出された場合は、受理しかねることがあります。

4.企画提案書の提出

1月26日金曜日の午後5時までに、直接来館、メール、または郵送(必着)で御提出ください。

5.企画提案会

2月25日日曜日の午後に、宮前市民館で企画提案会を行います。時間は未定です。決まり次第ホームページに掲載します。

提案者は、企画提案会への出席が必要です。

なお、提案数により時間が変更となる場合があります。

企画の選考は、社会教育委員会議(宮前市民館専門部会)で行います。選考は非公開です。

6.企画の決定

提案された学級・企画事業は、社会教育委員会議(宮前市民館専門部会)で選考後、区契約業者等選定委員会及び市社会教育委員会議の承認を経て、最終的に実施が決定します。

選考結果は3月下旬にお知らせする予定です。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 宮前区役所まちづくり推進部生涯学習支援課 (宮前市民館)

〒216-0006 川崎市宮前区宮前平2丁目20番地4 宮前市民館内

電話:044-888-3911

ファクス:044-856-1436

メールアドレス:88miyasi@city.kawasaki.jp