第20回響け!みやまえ太鼓ミーティングを8月25日(土)に開催します!

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年7月6日

今年も「響け!みやまえ太鼓ミーティング」を開催します!

 宮前区では、太鼓を通して宮前区の文化・伝統を再認識し、地域に根ざした個性豊かで魅力あるまちづくりをめざして、平成11年度から「響け!みやまえ太鼓ミーティング」を開催しており、今回で20回目を迎えます。

 今年のテーマは「咲かせよう20年の歩み」です。盛りだくさんのプログラムを楽しむことができます。皆様のお越しをお待ちいています。

 


第1部は宮前市民館大ホールで開催。今年は8団
体が演奏します。休憩時間に行われる太鼓体験コーナーでは、実際に太鼓に触れることができます。


第2部は市民広場にて、かがり火と地元中学校の生徒さんが作った提灯に彩られた幻想的な雰囲気の中、今年は4団体が交互に演奏します。

チラシ

日時

平成30年8月25日(土)

第一部:午後1時50分~午後5時45分

第二部:午後6時~午後8時

場所

第一部:宮前市民館大ホール

第二部:市民広場(雨天時、宮前市民館大ホール)

費用

無料

ギャラリー展示会

太鼓ミーティング20年の歴史を振り返るパネルと太鼓の展示を行います。

場所:宮前市民館2階ギャラリー

期間:8月24日(金)午後0時~午後5時及び、8月25日(土)午前10~午後6時

『宮前ねぷた』のお披露目があります


第1部第2部ともに、宮崎中学校美術部が作った『宮前ねぷた』のお披露目があります。『荒馬踊り』とともにお楽しみください。

オープニングは『白幡八幡大神平囃子連中』による【囃子神楽 狐の種まき】


第1部のオープニングは、『白幡八幡大神平囃子連中』による【囃子神楽】をお楽しみいただけます。宮前区に古くから伝わる伝統芸能に触れることができます。

『トキメキみやまえ』を作った富田和明さんが特別出演します


特別出演の富田和明さんと出演団体のこどもたちによる『トキメキみやまえ』の演奏もお楽しみいただけます。

ゲストは『民族歌舞団 荒馬座』による、明るく楽しく見ごたえのある民族芸能


第1部では、ゲストの『民族歌舞団 荒馬座』による、豊かな自然やいのちをいとおしむ心、生きる知恵、共同の喜び、困難を乗りこえる強さや明るさが込められている民族芸能をお楽しみいただけます。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 宮前区役所まちづくり推進部地域振興課

〒216-8570 川崎市宮前区宮前平2丁目20番地5

電話:044-856-3135

ファクス:044-856-3280

メールアドレス:69tisin@city.kawasaki.jp