スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

男女平等推進学習【もしも、夫が主夫になったら?】受講者募集

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年11月29日

男女平等推進学習【もしも、夫が主夫になったら?】受講者募集

今まで働きに出ていた夫が主夫になり、妻が働きに出ることになったら?という想定で、家庭の性別役割分担を考えます。

ご家庭の主婦のみなさん、安心して夫に家事を任せられますか?

掃除、洗濯、食事の準備、子どもの世話、PTA、お隣さんとのおつき合い…どこからどう伝えていけばいいのでしょう。

男性の皆さん、家内を任されることに不安はありませんか?

今までと違う視点から、夫婦の在り方や自分自身のジェンダー意識をとらえ直してみましょう。

 

期間

1月9日から3月12日木曜日、10時から12時、全10回   

会場

宮前市民館 

対象・定員

関心のある方 20人

参加費

調理実習材料費として初回に500円集めます。

保育

1歳半以上の未就学児 12名、別室保育。保険料・雑費900円が必要です。(先着順)

 

内容

<講座内容>
 回月 日 内  容 講  師 
 1 1月9日夫が主夫になることになったら

職員・企画委員

 2 1月16日今の社会で主夫は受け入れられるのか-社会の現状を知る川崎市男女共同参画センター     野村幸平
 3 1月23日教えて!主夫の生活

秘密結社主夫の友          佐久間修一・堀込泰三・坪井博一

 41月30日夫に家事を任せるコツ 職員
 5 2月6日働きに出る前にできることキャリアコンサルタント(国家資格) 土方美喜
 6

 2月13日

料理をもっとラクに楽しく(調理実習)クックパッドコメルコ事業部     影山由美子
 72月20日社会は私の稼ぎをどう使う

ファイナンシャルプランナー      菅原直子

 8 2月27日今後のマネープランを考える

 ファイナンシャルプランナー     菅原直子

 9

 3月5日

もしもお父さんが主夫だったら?   -子どもに見せておきたいこと

聖徳大学児童学部教授        相良順子

 10 3月12日あなたの意識が未来を変える

職員・企画委員

申込み

12月17日火曜日10時から電話または直接市民館へ。(先着順)

当ホームページからのお申込みはこちらから

 

チラシ

宮前市民館周辺地図

お問合せ

宮前市民館

電話 044-888-3911

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 宮前区役所まちづくり推進部生涯学習支援課 (宮前市民館)

〒216-0006 川崎市宮前区宮前平2丁目20番地4 宮前市民館内

電話:044-888-3911

ファクス:044-856-1436

メールアドレス:88miyasi@city.kawasaki.jp