現在位置:

「武蔵小杉のまちの未来図を描こう」受講者募集

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年2月15日

男女平等推進学習「武蔵小杉のまちの未来図を描こう」受講者募集

多種多様な人が「まち」 でお互いに協調しながら、共生していくにはどうしたらいいのか? 武蔵小杉のまちを題材として、これからのまちづくりのあり方について考えていきます。          

【日時】 平成29年3月2日(木)~平成29年3月30日(木)   全4回        

【対象】 関心のある方   25人   

【参加費】 無料

【会場】 中原市民館会議室ほか

【申込】 電話・ファックス・ホームページにて中原市民館 まで〔先着順〕(住所・氏名・電話番号を明記)                       

ホームページからの申込は、こちらから       

講座スケジュール
日時内容講師
1

3月2日(木)
午後2時~    午後4時30分

まちづくりの手法を学ぼう                                           
 「まちづくり」とは、どのような視点や手法で行われているかを学びます                      
(株)計画技術研究所 代表取締役
川崎市地区まちづくり審議会委員
佐谷 和江
23月16日(木)
午後2時~    午後4時30分
ダイバーシティのまちづくりを理解する
 川崎市が推進している「ダイバーシティのまちづくり」について、その内容を理解します

                                  
NPO法人ピープルデザイン研究所 
ディレクター 田中 真宏                                             

33月23日(木)
午後2時~    午後4時30分
武蔵小杉の街を実際に観察してみる
 「多様性」をテーマとして、武蔵小杉のまちを調査します

川崎市まちづくり局拠点整備推進室                 小杉駅周辺整備担当職員                                                                        

4

3月30日(木)
午後2時~    午後4時30分

これからのまちの未来図を描こう
 武蔵小杉のまちの将来像を話し合い、これからのまちづくりのあり方を考えます

(株)計画技術研究所 代表取締役
川崎市地区まちづくり審議会委員
佐谷 和江

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 中原区役所まちづくり推進部生涯学習支援課 (中原市民館)

〒211-0004 川崎市中原区新丸子東3-1100-12

電話:044-433-7773

ファクス:044-430-0132

メールアドレス:88nakasi@city.kawasaki.jp