現在位置:

大地震発生に備えた武蔵小杉駅の帰宅困難者対策訓練を実施します

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年11月13日

平成29年度武蔵小杉駅周辺帰宅困難者対策訓練の実施について

5路線が交わる武蔵小杉駅では、近年、大型商業施設が次々とオープンし、まちの魅力が高まる中、鉄道利用者は増加を続け、災害時のリスクも高まっています。
そこで、「エリア防災計画」を踏まえ、関係機関の連携・協力により、震災時における駅周辺の安全確保を目的とした訓練を実施します。

日時 平成29年11月14日(火曜日) 午前9時30分から午前11時15分まで 
会場 武蔵小杉駅周辺

 

平成29年度武蔵小杉駅帰宅困難者対策訓練 概要

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 中原区役所危機管理担当

〒211-8570 川崎市中原区小杉町3丁目245番地

電話:044-744-3141

ファクス:044-744-3346

メールアドレス:65kikika@city.kawasaki.jp