スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

2019年度男女平等推進学習3「パパのためのセルフイクメンプロデュース講座~つなげてみようパパ友の輪~」受講者募集

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年1月9日

「パパのためのセルフイクメンプロデュース講座」の概要について

子育ての必要性は感じていても、何をしたらいいのかわからないパパ達。育児に1人で悩まないためのパパ友の作り方や、家族のための「パパ料理」実習などこれからの充実したパパライフを考え、実践する講座です。忙しいパパも気軽に参加できる全2回の講座です。

日時

・第1回令和2年3月1日(日曜日)午前10時~12時
・第2回令和2年3月8日(日曜日)午前10時~午後1時
※第2回は家族も一緒にご飯を食べられます。お子様と完成まで待てる部屋もあります。

会場

中原市民館

定員

関心のある方20人(ママもパパの「応援団」として参加ができます)

受講料

無料。ただし第2回の材料費等として600円の実費負担があります。また、家族の食事「トモショク」参加希望者は別途1人ごとに150円を実費負担があります。

お申込み方法

受付は2月8日(土曜日)から先着順です。
電話・ファクス・中原市民館ホームページ・中原市民館窓口にて下記の必要事項をお伝えください。

1、講座名「パパのためのセルフイクメンプロデュース講座」

2、受講者氏名(フリガナ)

3、住所、電話番号、メールアドレス

4、第2回家族の食事参加の有・無

ホームページでの申込はこちら

ゆとり育児のためのチームビルディング学習プログラム(全6回連続講座)

開催日(曜日)

学習内容

学習のねらい

講師・指導者

1

3月1日(日)
10:00~12:00

父親の子育てについて体験談を交えて解説。パパ同士の仲間づくりの手法を学ぶ。                    

ママ側からのニーズを把握し、できるところから話し合い、パパ同士も悩みが相談できるような横のつながりを構築する。

ファザーリング・ジャパン会員
パパライフサポート代表

池田 浩久

2

3月8日(日)
10:00~13:00 

家族が一緒に食卓を囲む「トモショク」の大切さや食育について料理教室の実習を通じて学ぶ。

パパが、家庭で子どもや家族のために作る料理を学ぶことで、家事参加の契機とし、実習を通じてパパ同士の交流を図る。

パパ料理研究家
株式会社ビストロパパ代表

滝村 雅晴

パパのためのセルフイクメンプロデュース講座ちらし

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 中原区役所まちづくり推進部生涯学習支援課

〒211-0004 川崎市中原区新丸子東3-1100-12

電話:044-433-7773

ファクス:044-430-0132

メールアドレス:88nakasi@city.kawasaki.jp