スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

市長交際費掲載の考え方

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2015年12月15日

掲載の考え方について

1 基本的考え方

 交際費は、行政執行のために必要な外部との交際に要する経費です。
 その支出にあたっては、市政に対する市民の信頼を損なうことのないよう、適用範囲、金額等を社会通念上妥当な範囲としています。
 本市では、平成14年4月から市情報公開条例に基づき、見舞金支出の相手方等を除く交際費を全面公開しています。
 市ホームページでは、特に市民の関心が高い市長交際費の支出状況を掲載しています。

2 掲載内容

 市長、副市長及びその代理者が出席し、交際費を支出した行事等ついて、次により掲載します。

  1. 支出年月日
  2. 支出区分・支出内容等
     ア 会費等(会費、参加費等)
     イ 弔慰金(葬儀等の香典及び生花)
     ウ 見舞金(ただし、病気見舞いの相手方名は非公開)
     エ 接遇金(来客応接等)
  3. 支出金額

3 その他

 毎月20日に前月分を掲載します。(20日が休日等にあたる場合は、順次繰り上げて掲載します。)掲載期間は、現年度及び過去5箇年度とします。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 総務企画局秘書部秘書課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2018

ファクス:044-200-3745

メールアドレス:17hisyo@city.kawasaki.jp