スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

第2次行財政改革プラン(2005年度~2007年度)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2008年1月9日

 川崎市では、平成14年9月に策定した「川崎市行財政改革プラン」(「活力とうるおいのある市民都市・川崎」をめざして~萌える大地と躍るこころ~)に基づいて、平成14年度から平成16年度までの間、全市を挙げて行財政改革を推進し、効果をあげてまいりました。
 しかしながら、自治体を取り巻く行財政環境については、依然として厳しい状況となっております。「安定的な財政基盤を一刻も早く築き、市民生活の安定と向上を図る」ことを目的とした行財政改革を、新総合計画・実行計画と連携し、今後も一層推進していく必要があることから平成17年度から平成19年度までの3年間を取組期間とした新たな行財政改革プラン「第2次行財政改革プラン」を策定いたしました。
平成17(2005)年3月

第2次川崎市行財政改革プラン

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 総務企画局行政改革マネジメント推進室

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3564

ファクス:044-200-0622

メールアドレス:17manage@city.kawasaki.jp