スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

高津区区民生活に関わるニーズ調査(平成28年度)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年3月28日

趣旨

高津区が執行する事業について、区民ニーズを的確に把握し、効率的、効果的に執行するため、「区民がどのような施策・事業を実施してほしいと思っているのか」、「高津区で実施している施策・事業がどの程度認知・評価されているのか」などについて、高津区民2,000人を対象としたアンケート調査を実施しました。

調査の項目

  1. 区役所の業務でよくやっていると思われるものは何か
  2. 今後、区役所の業務で力を入れてもらいたいものは何か
  3. 区役所の施策・事業について、どのような手法を望むか
  4. 地域の課題・問題点と思われるものは何か
  5. 高津区地域課題対応事業の認知度及び評価
  6. 地域防災についての考え方及び取組状況
  7. ペットの災害対策について
  8. 在宅医療について

調査の方法等

  1. 調査地域 高津区全域
  2. 調査対象 高津区在住の満18歳以上の男女個人(外国人含む)を無作為抽出
  3. 標本数 2,000サンプル
  4. 調査方法 郵送配布郵送回収法
  5. 調査期間 平成28年10月1日~11月30日
  6. 有効回収率 55.5%
  7. 集計及び分析 単純集計、クロス集計及び前回(平成24年度)調査との比較により調査結果を分析
  8. 報告書(A4判)194ページ 50部、概要版(A4判)15ページ 200部

調査結果と活用方法

調査結果によると、「まちの課題」としては「道路や歩道の整備が不十分であること」が、また、「区に特に力を入れてもらいたいもの」では「子どもや子育ての支援」が、それぞれ1位になっています。

なお、調査結果は、単純集計だけでなく、性別、年代、地域ごとのクロス集計や前回調査との比較により分析を行っています。

今後は、来年度に予定している川崎市総合計画第2期実施計画の策定や地域課題対応事業の企画、改善・見直しなどに本調査の結果を活用し、地域課題の解決に向けた取組みを実施していきます。

閲覧

本報告書は、ホームページで公開しているほか、高津区役所1階ロビー区政資料コーナーで閲覧できます。

過去の調査結果

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 高津区役所まちづくり推進部企画課 企画調整担当

〒213-8570 川崎市高津区下作延2丁目8番1号

電話:044-861-3131

ファクス:044-861-3103

メールアドレス:67kikaku@city.kawasaki.jp