現在位置:

第8回「二子の渡し」体験を開催します!

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年10月19日

復活から8年目!川面に渡るさわやかな風に吹かれてみませんか?

高津区では、区の貴重な地域資源である大山街道について、歴史文化の掘り起こしや賑わいあるまちづくりのため、大山街道周辺の活性化を目的とした各種施策に取り組んでいます。その一環として、江戸時代から大正時代にかけて大山街道の一部として利用されていた「二子の渡し」を再現する、今年で8回目となるイベントを開催します。保護者が同伴することで小学生から体験可能です。

また当日は二子神社境内(高津区二子1丁目4-1)や多摩川河川敷(川崎市側と世田谷区側の乗船場所付近)で、小さなお子様も楽しめる各種ブースの出店を行います。乗船に関わらず参加出来ますので、ご利用ください。

二子の渡し体験
渡し画像
渡し画像

かつて大山街道の一部として利用されていた「二子の渡し」を体験できる、年に1度のチャンス!

 

【日時】

平成30年11月3日(土・祝) 正午~午後3時30分

【対象】

小学生以上(小学校3年生以下は保護者同伴)

【申込方法】

当日、二子神社境内の受付にお越しください。事前予約不要、乗船・ブースとも無料です。

また、世田谷側でも乗船受付を行いますので、ご利用ください。

【概要】

渡し舟

二子橋上流から乗船し、対岸の兵庫島公園付近にて下船

希望者は復路の乗船も可能です。

世田谷側で受付した方は世田谷側から乗船できます。

濡れてもよい服装でお越しください。

二子神社境内での出店内容と実施団体

  • 二子の渡しの紙芝居/高津図書館よみきかせの会「めんどり」
  • あゆのぬいぐるみの色つけ体験/たかつ大山街道「1000匹のあゆ」プロジェクト
  • 竹細工おもちゃ遊びの体験と工作(晴天時のみ)/高津区市民健康の森を育てる会
  • 使用済み天ぷら油の回収/かわさきかえるプロジェクト
  • 多摩川ミニ水族館/えのきん先生
  • 多摩川鮎の塩焼き(なくなり次第終了)/とどろき水辺の楽校
紙芝居

二子の渡しの初めてが分かる紙芝居と子ども向け絵本の読み聞かせをお楽しみください。

あゆのぬいぐるみ色つけ体験

たかつ大山街道1000匹の「あゆ」達成!
あゆのぬいぐるみにきれいな色を付けましょう!

竹細工

竹で作ったおもちゃ遊びを体験してください。

使用済み天ぷら油の回収

廃食油をあつめて台所から川をきれいにしましょう。
当日、持参していただいた廃食油の回収をします。

世田谷側での出店内容と実施団体

  • 昔遊び・ゲーム・道具つくりなど/砧・多摩川遊び村(世田谷区側)

【その他】

当日の天候や川の状況により、中止や内容変更の場合があります。

雨天時は、神社境内でのイベントを、大山街道ふるさと館(高津区溝口3丁目13-3)に変更して行う予定です。(多摩川ミニ水族館、竹細工おもちゃを除く)

詳しくは当日、音声案内で確認してください。

当日の問合せ先:0180-991-213(自動音声) 当日は、音声案内のみとなります。

二子の渡し体験 チラシ

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 高津区役所まちづくり推進部地域振興課

〒213-8570 川崎市高津区下作延2丁目8番1号

電話:044-861-3133

ファクス:044-861-3103

メールアドレス:67tisin@city.kawasaki.jp