スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

ステキに映え農フォトコンテスト2019

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年7月18日

たかつの“映える農風景”を ~見つける・伝える~

 あなたの知っている“たかつ”のステキな場所を伝えませんか。

 あなたがまだ知らない“たかつ”のステキな場所を見つけませんか。

 “ステキに映え農”フォトコンテストは、たちばな地区にある広大な農風景や、そこで生産された野菜を活用したグルメなど、高津区に多々ある魅力的な風景・スポットをInstagramに投稿し、その魅力を高津区内はもちろん世界中に発信する、「たちばな農のあるまちづくり」推進会議が区役所と協働で実施するプロジェクトです。

 この“令和”の時代も高津区が魅力的なまちであり続けるために、みなさんで「#映え農2019」を盛り上げましょう。

二ヶ領用水沿いの桜
久末の広大な農地
久末天照大神

募集受付期間

令和元年7月19日(金)~令和元年11月30日(土)

応募資格

  • 高津区民
  • 高津区を訪れる区外の住民

写真の募集テーマ

  • 高津区内の農風景や歴史スポット
  • 高津区内の野菜を活用したグルメ
  • 区内の活況あるイベント
  • その他、高津区の魅力に関連するもの

応募方法

  1. 「たちばな農のあるまちづくり」Instagram公式アカウント「@kawasaki_tachinou」をフォローします。
  2. 投稿する写真のキャプションに「撮影場所」を入力します。
  3. さらに、キャプションに応募用ハッシュタグ「#映え農2019」を入力します。
  4. 最後に、キャプションに「@kawasaki_tachinou」を入力するか、写真に「kawasaki_tachinou」をタグ付けして、投稿完了です。

入賞・景品

  • 入賞者10名には、地元野菜を使用した加工品等をお送りします!
  • また、入賞者の中から「区長賞」「たちばな農のあるまちづくり賞」を選定し、それぞれに副賞をお送りします!

    入賞賞品の発送は国内に限らせていただきます。

審査方法

  • 「いいね」の数等を参考に入賞ノミネート作品50点程度を選定します。
  • その中から、本コンテストのテーマに合致し、特に魅力的な画像を10点を選定し、当該画像を入賞作品とします。
  • さらに入賞作品10点の中から、高津区長が「区長賞」を、たちばな農のあるまちづくり推進会議委員長が「たちばな農のあるまちづくり賞」を選定します。

結果発表

  • 令和元年12月中旬までにInstagram内で発表し、同時に本人あてInstagramのメッセージを利用し通知します。

注意事項

  • 投稿する画像は、応募者本人が撮影した未発表のものに限ります。
  • 過去に撮影した写真も投稿することができます。
  • 応募者の投稿回数に制限は設けません。ただし、1回の投稿につき画像は1点までとします。
  • 1回の投稿で複数枚の画像が添付された場合、1枚目の画像のみを選定の対象をします。
  • 画像は加工して投稿することができますが、組写真の投稿は不可とします。
  • 投稿された画像を市ホームページやInstagram「たちばな農のあるまちづくり」公式アカウント、市政だより等で利用させていただく場合があります。
  • 投稿された画像で肖像権や著作権等の第三者の権利侵害があった場合、当区は一切責任を負わず、応募者の責任によって問題を解決するものとします。
  • 応募にあたっては、Instagram「たちばな農のあるまちづくり」公式アカウント運用ポリシー及びステキに映え農フォトコンテスト実施要領の記載事項をご確認ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 高津区役所まちづくり推進部地域振興課 まちづくり推進係

〒213-8570 川崎市高津区下作延2丁目8番1号

電話:044-861-3133

ファクス:044-861-3103

メールアドレス:67tisin@city.kawasaki.jp