現在位置:

第7回たま音楽祭の出演者を募集します!

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年7月1日

12月9日(土)開催のたま音楽祭の出演者を募集中!


<アトリウムステージ>


<バンドステージ>

「たま音楽祭」は多摩区内及びその近郊で音楽活動を行っているアマチュア演奏家や団体・グループ、パフォーマーが日頃の成果を発表する場として、区民ボランティアと学生で構成されている実行委員会が企画・運営する区内最大の音楽祭です。

スタッフと一緒にイベントを盛り上げてくれる出演者を募集します!

応募〆切:8月10日(木)必着(直接または郵送)

<応募資格>  次の(1)から(4)をすべて満たすこと

(1) 川崎市多摩区及びその近郊に在住、在勤、在学または、同地域で活動実績があるミュージシャン、並びにパフォーマー<個人・団体>

(2) 多摩区役所で行う事前説明会に参加できること(10月開催予定・別途通知)

(3) チラシの配布など事前の広報活動と、当日出演以外の空いた時間帯に実行委員会が指示する受付や会場案内などの役割に携わること

(4)リハーサル(午前中)からフィナーレ(17:00を予定)まで参加できること

 

<募集内容&応募方法>

アマチュアの演奏家、ミュージシャン、音楽サークル、団体、パフォーマーを募集します。ジャンルは問いません。

出演していただくステージは1階アトリウム、11階バンドステージ等を予定していますが、応募状況により変更となる場合があります。なお、2階メインステージへの出演は募集しておりません。

応募用紙(下記よりダウンロード可)に必要事項をご記入の上、次のものと一緒にこのページの下にあるお問合せ先へ提出してください。直接来庁または郵送で提出していただくか、川崎Webアンケートフォームメールから申し込むことができます。

(1) 出演者全員の写っている写真データまたは写真専用用紙へのプリント物2枚(極力鮮明な画像のものをご用意ください)

(2) 演奏やパフォーマンスを撮影した3分程度の連続映像を記録したSDカード、CD、DVD、BD、ビデオテープ等の記録メディアいずれか一点。なお、You Tube、My Spaceでの応募も可能です。その場合はアドレスを応募用紙にご記入してください。

    ※選考時の映像視聴時間は3分を上限としますので、3分以上の映像の場合は、視聴希望箇所(最初から何分目から等)を明記ください。

 注)種々の事由により映像を提出できない場合は、別途ご相談ください。

この用紙に記入して応募してください

  • 出演者応募用紙(PDF形式, 62.25KB)

    この応募用紙は、多摩区役所のほか区内の公共施設(生田出張所、登戸・菅行政サービスコーナーなど)でも配布しています

注意事項

選考について

・応募が多数の場合、実行委員会で選考を行います。選考の結果、出演できないこともありま すので、あらかじめご了承ください。(選考結果は郵送で通知いたします)

・会場は編成や演奏内容により実行委員会で決定させていただきます。

・提出していただいた写真や映像は「たま音楽祭」の広報に使用させていただく場合があります。

・出演者対象の事前説明会を10月に開催する予定です。詳細が決まりましたら別途通知いたしますので、必ずご出席ください。

 

参加について

・出演料、交通費、食事、ノルマ等はありません。

・各ステージの出演時間・持ち時間は20~25分を予定しています。(応募状況により時間は変更する場合があります)

・ステージには、音響設備のみ(操作スタッフ付)をご用意いたします。演奏に必要な楽器等は原則すべて持ち込みとなります。

・バンドステージのみ、ドラムやアンプ類をご用意いします。

・高価な機材や特殊なものを使用する内容はお控えください。

・主催者が会場に用意するのは最低限の設備(音響、机、椅子等)となります。なお、施設の管理上、使用できる機材や楽器に制限があります。大型の機材や、大きな音の出る打楽器等はお断りさせていただく場合があります。

公募チラシ(おもて&うら)

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 多摩区役所まちづくり推進部地域振興課

〒214-8570 川崎市多摩区登戸1775番地1

電話:044-935-3133

ファクス:044-935-3391

メールアドレス:71tisin@city.kawasaki.jp