現在位置:

第7回たま音楽祭 開催!!  

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年11月8日

~この音楽はイヤホンじゃ聴けない~

たま音楽祭は”音でつながる”をテーマに、幅広いジャンルの音楽と、体験型の企画が同時に楽しめる多摩区最大の音楽イベントです!

今年も20組もの出演者による多彩な演奏やパフォーマンスが楽しめるだけでなく、大人から子どもまで楽しめるさまざまな企画で、音楽を体験することができます。

*鑑賞無料、申込不要、全席自由

開催日時・場所

日時:平成29年12月9日(土) 12時45分開場 13時00分開演(17時30分終演予定)

場 所:多摩区総合庁舎(1階アトリウム、2階大ホール、3階大会議室・視聴覚室・体育室、11階会議室)               

主催

たま音楽祭実行委員会/多摩区役所  後援:「音楽のまち・かわさき」推進協議会

出演者

一般公募で選ばれた個性溢れる15組と、たま音楽祭実行委員会が自信を持って推薦する5組の総勢20組の出演者が、渾身の演奏、パフォーマンスで臨場感あふれるステージをお届けします。

出演者の詳しい情報や出演スケジュールなどは、たま音楽祭公式ホームページ外部サイトへリンクしますをご覧ください。


Team Comp-(メインステージ)


山口由木と山口ジルドレン(アトリウムステージ)


Takashi(バンドステージ)

”音楽”をテーマにした各種企画

手作り楽器体験

身の回りにあるプラコップや牛乳パックなどを使って、簡単な楽器を作ります。ラッパ、タンバリン、カズーなど世界にひとつ、あなただけのオリジナル楽器を作りましょう!(3階・体育室 13:40~)

Team Comp-(チームコンプ)の楽しい打楽器体験

メインステージに出演するTeam Comp-のメンバーが集めた世界の珍しい打楽器を体験できます。(3階・視聴覚室13:40~)

向の岡工業高校の自動演奏ロボットの実演

向の岡工業高校による自動演奏ロボットの実演や、音に関する楽しいワークショップも開かれます。(3階・視聴覚室13:40~)

Kuroda Guitar Schoolのウクレレ教室

アトリウム出演のShin.黒田亮介の黒田亮介さんによるウクレレ教室を開催。実際にウクレレを奏でてみませんか?(3階・視聴覚室13:40~)

キャップアートのドラえもん出現!

実行委員がペットボトルで作った巨大ドラえもん!インスタ映えするフォトジェニックスポット???

大喜利コーナー

「こんな音楽室はいやだー!!」

どんな音楽室でしょう???ユーモアあふれる、思わずプッと吹き出す回答を考えて投稿してください。

音楽Q&A

いろんなステージを回ってみてください。音楽に関するクイズがあちこちに・・・。知らなかったこと、新しい発見、知識がきっとあります。「へーえ、そうだったの。」と音楽のトリビアをお楽しみください。

バルーンアートデコレーション

殺風景な庁舎を少しでもお祭りらしくと実行委員がおもてなしの心をこめて作ったバルーンアートです。

藤子・F・不二雄ミュージアムスタンプラリー

会場のいろいろな場所にあるスタンプラリーポイントで、ドラえもんファミリーがお待ちしています。全てのスタンプが揃ったら、本部へお越しください。非売品の景品をもらえます!

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 多摩区役所まちづくり推進部地域振興課

〒214-8570 川崎市多摩区登戸1775番地1

電話:044-935-3133

ファクス:044-935-3391

メールアドレス:71tisin@city.kawasaki.jp