現在位置:

オペラ歌手による日本民家園50周年記念コンサート 開催

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年12月27日

祝!開園50周年!記念コンサートを開催いたします!

日本民家園開園50周年を記念して、国指定重要有形民俗文化財である旧船越の舞台で、民家園初の試みとなるオペラ歌手によるコンサートを開催いたします。

日時 2018年3月24日(土)  場所 旧船越の舞台(日本民家園内)

鑑賞料:無料 (コンサートは無料ですが、民家園入園料が必要です)

出  演

QuattroAria(クアットロアリア)

QuattroAria(クアットロアリア)

2015年、川崎・しんゆり芸術祭アルテリッカしんゆりでデビューを果たした藤原歌劇団所属の男性4人のヴォーカルグループ。ユニト名QuattroAriaは多数の公募の中から決定した。4人を表すQuattroと風・空気を表すAria。「4つの風。甘い南へ、さわやかな東へ、クールな北に、まどわされそうな西へ・・・と多彩な音色、そしてそこから生まれる日本の歌に4声が響くイメージ」という当選者からの熱い思いを胸に、日本語が持つ独特の繊細なニュアンスと”想い”をサウンドにのせて伝えていく。

ソプラノ/つう役

長島 由佳(午後の部のみ) 辻 喜久栄(ピアノ)

午前の部  子どもと楽しむコンサート

11:30~12:10(予定) 11:00開場

オペラ歌手といっしょに、手遊びしながらみんなで楽しく歌って遊べるコンサートです。

 ♪ フニクリ・フニクラ       ♪ アイアイ

 ♪ ぞうさん             ♪ 手をたたきましょう

 ♪ 大きな栗の木の下で     ♪ アブラハムの子

 ♪ バンバンバン         ♪ 山の音楽家

 ♪ 幸せなら手をたたこう

午後の部  オペラ「夕鶴」ハイライト & コンサート

14:00~15:00(予定) 13:30開場     *未就学児入場不可

藤原歌劇団Quattro Aria(クアットロアリア)による男声4人の迫力あるアンサンブルを楽しんだ後、オペラ「夕鶴」ハイライトの2部構成でお届けします。

コンサートプログラム

  ♪ 箱根八里/作詞:鳥居忱 作曲:滝廉太郎

  ♪ オペラ歌手の醍醐味

    ~オペラの有名な曲をお聴きいただきます。曲名は当日のお楽しみ・・・~

   ♪ 春よ、来い/作詞作曲:松任谷由美

   ♪ 麦の唄/作詞作曲:中島みゆき

 オペラ「夕鶴」ハイライト

  民話「鶴の恩返し」が原作となっているこのオペラは団伊玖磨が作曲し、国内はもとより海外でも非常に人気のある作品です。その中でも見ごたえのある場面をダイジェストでお届けします。

  出演  与ひょう 黄木透(藤原歌劇団Quattro Aria)   つう 長島由佳

定員 各部300名(要事前申込)

申込方法

往復ハガキに希望するいずれか1つの公演名(午前の部/午後の部)と下記の必要事項をご記入の上、お申し込みください。<ハガキ1枚につき、4名(ご家族の場合は5名)までお申し込みが可能です。

往信書面 (1)希望するいずれか1つの公演名(午前の部/午後の部) (2)氏名(ふりがな) (3)年齢 (4)住所 (5)電話番号 (6)希望人数

宛先 〒214-8570 多摩区登戸1775番地1  多摩区役所地域振興課 民家園コンサート係 宛て

申込〆切 1月31日(水)必着

※応募が定員(各部300名)を上回った場合は抽選となります。尚、抽選結果は2月上旬の発送をもってお知らせします。

ちらし

出演者プロフィール

テノール 笹岡慎一郎

笹岡 慎一郎 ささおか しんいちろう(テノール)
日本大学芸術学部演劇が加卒業後、ミュージカルの舞台を中心に活動。その後、声楽家への道へ転向。2006~2007年渡伊。帰国後は「ドン・ジョバンニ」「コジ・ファン・トゥッテ」「愛の妙薬」「リタ」「友人フリッツ」「椿姫」「リゴレット」「ランメールモールのルチア」「ロミオとジュリエット」「マノン」等に出演する傍らサロンコンサートやディナーショー等に出演。(公財)日本オペラ振興会オペラ歌手育成部選科修了。イタリア語講師。藤原歌劇団所属。

テノール/与ひょう役 黄木 透

黄木 透 おうき とおる(テノール/与ひょう役)
東京藝術大学卒業、同大学院修了。日本トスティ歌曲コンクール2015第3位、同時に秋篠ベルカント賞、聴衆賞受賞。これまでに「ドン・ジョバンニ」「愛の妙薬」「秘密の結婚」に出演。藤原歌劇団では2017年「セヴィリヤの理髪師」アルマヴィーヴァ伯爵でデビューし、好評を博す。その他ベートーヴェン「第九」、バッハ「マニフィカト」「カンタータ」、ヘンデル「メサイア」等のソリストを務め。高い評価を得ている。藤原歌劇団所属。

大塚 雄太(バリトン)

大塚 雄太 おおつか ゆうた(バリトン)
国立音楽大学卒業。日本オペラ振興会オペラ歌手育成部修了。日本オペラ協会に「春琴抄」でデビュー。オペラではその他に「フィガロの結婚」「コジ・ファン・トゥッテ」「ドン・ジョヴァンニ」「愛の妙薬」「ラ・ポエーム」「カルメン」「夕鶴」などに出演。また、宗教曲ではフォーレ「レクイエム」等でソリストを務める。藤原歌劇団所属。

和下田大典 (バリトン)

和下田 大典 わげた だいすけ(バリトン)
名古屋芸術大学卒業。2004年渡伊。ミラノ音楽院にて2年間学ぶ。この間、「ジャンニ・スキッキ」「ドン・バスクァーレ」等に出演。帰国後、「夢遊病の女」で藤原歌劇団にデビュー。その後、同団にて「椿姫」「イル・カンピエッロ」「ラ・ポエーム」に出演。また、日本オペラ協会も「魅惑の美女はデスゴッデス!」でデビュー。また、ミュージカルにも多数出演。第34回高知音楽コンクール下八川賞1位。藤原歌劇団所属。


長島 由佳 ながしま ゆか (ソプラノ/つう役)
昭和音楽大学卒業。(公財)日本オペラ歌手育成部修了。第36回イタリア声楽コンコルソ イタリア大使杯受賞。日本オペラ協会公演「天守物語」葛役でデビュー後、「夕鶴」つう役に抜擢され成功を収め。つづけて横須賀市中学芸術鑑賞会にも同役で出演。その後、「魅惑の美女はデスゴッデス!」「袈裟と盛遠」白菊などの日本作品のほか、「魔笛」「道化師」「ジャンニ・スキッキ」「オテロ」「カルメン」「ボエーム」などさまざまなオペラ作品へ出演している。日本オペラ協会所属。


辻 喜久栄 つじ きくえ (ピアノ)
昭和音楽大学卒業。同大学院修了。平成16年度福井県新人演奏会オーディション合格、演奏会出演。在学中より声楽を中心に数々の伴奏を務め、オペラグループLa piazzaのピアニストとして、福井・長崎・熊本・東京・新潟・岩手の各公演、「国際音楽祭in越前町」などに出演、好評を博す、現在、昭和音楽大学伴奏研究員を経てフリーで活動中。昭和音楽大学附属音楽・バレエ教室講師。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 多摩区役所まちづくり推進部地域振興課

〒214-8570 川崎市多摩区登戸1775番地1

電話:044-935-3133

ファクス:044-935-3391

メールアドレス:71tisin@city.kawasaki.jp