現在位置:

〈期間限定〉マイナンバーカード申請のお手伝いをします

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年1月18日

マイナンバーカード用写真撮影サービスを行います

マイナンバーカード作成を希望される区民の方に対し、タブレット端末を利用してマイナンバーカード作成用の写真を無料で撮影し、申請までのサポートを行います。

~マイナンバーカードを作るメリット~

  • 税や年金等の手続きでマイナンバーと本人確認の提示がこれ1枚でできます。
  • 公的な顔写真付き身分証明書になります。
  • 近くのコンビニでも住民票等の取得ができます。(利用者用電子証明書が必要)
  • ご自宅のパソコンで確定申告もできるようになります。(署名用電子証明書及びICカードリーダライターが必要)

  署名用電子証明書及び利用者用電子証明書は、マイナンバーカードの申請書に「電子証明書不要」とチェックした場合を除き、搭載されます。

 

日時と場所

【第1回】平成30年2月1日(木)~2月7日(水) 土日を除く

  • 時間 午前9時30分~午後3時
  • 会場 多摩区役所 11階                                      

【第2回】平成30年2月16日(金)~2月28日(水) 土日を除く

  • 時間 午前9時30分~午後3時
  • 会場 多摩区役所 6階

 

申請のお手伝いの流れ

  1. 受付します。
  2. 写真をタブレット端末で撮影します。
  3. 申請用紙へ記入していただきます。(職員が補助します。)
  4. ご自身でポストへ投函していただきます。
  5. 約1か月後に交付通知書(ハガキ)が届きましたら、多摩区役所へご本人が受け取りにお越しください。

持ち物

通知カード(マイナンバーが書いてある緑色の紙のカード)

通知カード

費用

無料

注意事項

  • 顔写真を撮影するため、ご本人がお越しください。
  • マイナンバーカードの初回手数料は無料ですが、再交付については800円(電子証明書を含めると1,000円)の手数料が必要です。
  • タブレット端末での撮影は、職員が行います。写真館等で撮影する写真よりも画質が劣りますのであらかじめご了承ください。
  • マイナンバーカードの規格に合うように写真の撮影を行いますが、カード発行機関(地方公共団体情報システム機構)の判断で不受理となる場合がございます。その場合は、不受理の通知がご自宅に届きますので、ご自身で写真をご用意の上、再申請をお願いします。
  • 申請(ポストに投函)後、マイナンバーカードの受取りが可能になるまで、約1か月程度かかります。 カードができあがると、ご自宅に交付通知書(ハガキ)が届きますので、カードの受取りのために多摩区役所へ再度お越しいただきます。
マイナちゃん
マイキーくん

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 多摩区役所区民サービス部区民課

〒214-8570 川崎市多摩区登戸1775番地1

電話:044-935-3154

ファクス:044-935-3392

メールアドレス:71kumin@city.kawasaki.jp