丘の上カフェ(認知症カフェ)事業

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年1月17日

 認知症の本人、家族、認知症に関心のある地域住民が、認知症について学び、理解を深めていける気軽に集える場を提供することにより、長く安心して住み続けられる希望のある社会の実現を図ります。

(委託先:丘の上カフェ実行委員会)

丘の上カフェ実行委員会:ブログ外部サイトへリンクします

認知症サポーター小学生 交流会

多摩区役所では、区内の小学生向けに認知症サポーター養成講座を開催しており、サポーター小学生がたくさん誕生しています。サポーター小学生を対象に、認知症に関心のある方や、介護されている家族の方などとの交流会を開催しますので、気軽にお茶を飲みながらお話してみませんか。

〇認知症サポーターとは、「認知症サポーター養成講座」を受講した人なら誰でもなることができる、認知症の人やその家族の応援者です。

日時・場所

1月27日(土) 午前10時~正午

みた・まちもりカフェ
多摩区三田1-13ソフトタウン1階(小田急線生田駅南口
からOK ストアに向かい徒歩10 分、三田郵便局北側。または、向ヶ丘遊園北口
バス停より明治大学正門行で「西三田団地中央」下車、坂を下り徒歩1 分)

対象

認知症サポーター養成講座を受講した小学生とその保護者 2人1組

(講座を受講していない人でも興味関心のある人。小学生高学年対象)

詳細は下記チラシをご確認ください。

 

申込方法

要事前申し込み。電話または下記申込書をファックスで。

認知症サポーター小学生 交流会 (案内・申込書)

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 多摩区役所まちづくり推進部企画課

〒214-8570 川崎市多摩区登戸1775番地1

電話:044-935-3147

ファクス:044-935-3391

メールアドレス:71kikaku@city.kawasaki.jp