2018年6月から大学生向けの新プログラム「たまなび」がはじまります

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年4月12日

概要

「たまなび」は、多摩区内の3大学(専修・明治・日本女子)の大学生を主対象に、多摩区のまちをフィールドにした約半年間の新しいプログラムです。

他大学の大学生とチームを組んで、地域の魅力やニーズを探り、地元の小学生が楽しめる小さな商店街の内容を企画します(1日商店を出店)。

イベント当日、大学生は小学生のお兄さん、お姉さん役となり、子どもたちをサポートしながら一緒に出店します。

「たまなび」への参加を通し、普段学生生活を送っている地域に目を向け、まちに出て行くことで、座学では得られない体験を提供します。

「小学生と交流したい」「いつも通っているまちについて知りたい」「他大生と一緒に活動したい・友だちになりたい」「まちづくりって何なのか知りたい」と思っている大学生の皆さんの参加をお待ちしています!

実施期間

2018年6月~2018年12月

対象

  • 多摩区内の3大学の学生(大学生・院生)<専修大学・明治大学・日本女子大学>
  • 多摩区内に在住の学生(大学生・院生)

募集人数

15名程度(先着順)

参加費

無料

たまなびチラシ(表面)
たまなびチラシ(裏面)

たまなび募集チラシ〔予告版〕

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 多摩区役所まちづくり推進部企画課

〒214-8570 川崎市多摩区登戸1775番地1

電話:044-935-3147

ファクス:044-935-3391

メールアドレス:71kikaku@city.kawasaki.jp