大学生と小学生が「1日子ども商店街」で初出店しました

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年12月6日

たまなび子ども1日商店街

    多摩区のまちを舞台に、区内3大学の学生が、地域を知り、学び、地域を楽しむ連続プログラム「たまなび」を6月より進めてきましたが、11月17日、「1日子ども商店街」として4つの店を立ち上げました。
     小学生は1日限りの「小学生店員」となり声を張り上げ、大学生はお兄さん、お姉さん役となって小学生をサポートしながらお店を運営しました。


    ちぇきじぇにっく


    エコたま


    多摩区屋さん


    割りばし鉄砲


    売れ行きは盛況!


    割りばし鉄砲で射的に挑戦!


    最後には全員で記念撮影

    出店から数日後の12月1日には、明治大学生田キャンパス内で、振り返り・お楽しみ会を行い、仲良くなった大学生と小学生の再会を喜びつつ、ちょっとしたお楽しみつきの振り返りを行いました。

    前半は大学生と小学生で、当日を映像を見ながら振り返りつつ、キャンパス内のスタンプラリー、クイズ大会を行い、みんなで学食を楽しみました。後半は大学生のみが参加し、たまなびプログラムの良かった点や改善点、今後に向けた意見交換を行いました。













    このページに対してご意見をお聞かせください

    このページは役に立ちましたか?
    このページは見つけやすかったですか?

    いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

    お問い合わせ先

    川崎市 多摩区役所まちづくり推進部企画課

    〒214-8570 川崎市多摩区登戸1775番地1

    電話:044-935-3147

    ファクス:044-935-3391

    メールアドレス:71kikaku@city.kawasaki.jp