スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

「年度限定型」保育事業の実施について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年7月5日

令和元年度川崎市「年度限定型」保育事業(随時)について

 年度限定型保育事業とは、新設園等の空きスペースを活用して、保育所利用が保留となった1・2歳児を対象に翌年3月末までの期間に限定してお預かりする制度です。「年度限定型」保育事業実施園で受入枠に空きが出た場合にのみ、令和元年度の8月及び9月入所の募集を次のとおり実施します。(10月以降の受入は行いません。)

  • 対象児童:認可保育園を保留となり、認可・認可外を問わず保育施設の利用の目途が立っていないこと。
  • 受付期間:令和元年8月1日入所...7月10日(水)締切、令和元年9月1日入所...8月9日(金)締切
  • 申請方法:利用したい事業実施保育所で申請またはその保育所が指定する方法

※本事業の対象児童や申請方法等の詳細は、下記リンクよりご確認ください。なお、受入定員を越える申し込みがあった場合には、各施設で利用調整(選考)を行います。あらかじめご了承ください。

関連記事

お問い合わせ先

川崎市 多摩区役所地域みまもり支援センター(福祉事務所・保健所支所)児童家庭課

〒214-8570 川崎市多摩区登戸1775番地1

電話:044-935-3291

ファクス:044-935-3119

メールアドレス:71zidoka@city.kawasaki.jp