スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

よくある質問(FAQ)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年4月1日

調整控除について知りたい。

No.27112

回答

税源移譲では、所得税と個人住民税(市民税・県民税)をあわせた負担が変わらないよう、個人住民税の税率を引き上げた分、所得税の税率を下げていますが、合計の税率が変わらないとしても、所得税と個人住民税の人的控除額に差があることから、税負担が増えてしまいます。このため、個々の納税者の人的控除の適用状況に応じて、個人住民税の所得割額を減額するものです。これにより税源移譲による税負担の合計は変わらないようにしています。
詳細については、次の関連するページを御覧ください。

このよくある質問に対するお問い合わせ先

かわさき市税事務所 市民税課市民税係(川崎・幸区)
電話:044-200-3882
こすぎ市税分室 市民税担当(中原区)
電話:044-744-3231
みぞのくち市税事務所 市民税課市民税係(高津・宮前区)
電話:044-820-6560
しんゆり市税事務所 市民税課市民税係(多摩・麻生区)
電話:044-543-8958

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。