スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

よくある質問(FAQ)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年2月12日

高齢者フリーパスの販売窓口について知りたい。

No.12916

高齢者フリーパスの販売窓口について知りたい。

回答

高齢者フリーパスは、下記販売窓口で「高齢者特別乗車証明書」を提示し購入します。使用開始日の2週間前から購入することができます。
・1か月有効フリーパス 1,000円 
・3か月有効フリーパス 3,000円
・6か月有効フリーパス 6,000円 
・12か月有効フリーパス 12,000円
※障害者手帳等をお持ちの方は、無料で12か月間有効のフリーパス(福祉パス)の交付を受けることができます。

問合先 川崎市社会福祉協議会 739-8735

【高齢者フリーパス販売窓口】 

(1) 川崎市内にあるバス事業者の券売所及び営業所
※ 営業日、販売時間については各所で異なりますのでご注意ください。
〈川崎市バス〉
川崎乗車券発売所 (電話)200-3206
溝口乗車券発売所 (電話)814-7600
塩浜営業所  (電話)288-0972
上平間営業所  (電話)522-6492
井田営業所  (電話)777-6888
菅生営業所    (電話)976-4091
鷲ヶ峰営業所  (電話)977-5222

〈川崎鶴見臨港バス〉
乗車券センター(電話)244-2850
塩浜営業所  (電話)266-0611
浜川崎営業所 (電話)344-2386
神明町営業所 (電話)533-3111

〈東急バス〉
小杉案内所  (電話)711-1591
高津営業所  (電話)833-3241
虹が丘営業所 (電話)988-7979

〈小田急バス〉
登戸営業所  (電話)712-3811
新百合ヶ丘案内所 (電話)952-1280 

(2) 各区社会福祉協議会 
川崎区社会福祉協議会 (問合先)246-5500
幸区社会福祉協議会  (問合先)556-5500
中原区社会福祉協議会 (問合先)722-5500
高津区社会福祉協議会 (問合先)812-5500
宮前区社会福祉協議会 (問合先)856-5500
多摩区社会福祉協議会 (問合先)935-5500
麻生区社会福祉協議会 (問合先)952-5500
※ 販売時間 平日午前9時から午後4時まで(正午から午後1時まで昼休み)

(3) 高津老人福祉・地域交流センター (問合先)853-1722
※ 販売時間 平日午前9時から午後4時まで(正午から午後1時まで昼休み)

(4) 小倉の駅舎陽だまり及び河原町の陽だまり (問合先)556-5500
※ 販売時間 平日午前10時から午後3時まで(正午から午後1時まで昼休み)

(5) 配送センター (電話)333-2680

参考情報

再発行について
・高齢者特別乗車証明書
 お住まいを管轄する各区役所高齢・障害課、各地区健康福祉ステーション高齢者支援担当、各出張所地域振興担当において再発行が可能です。本人確認書(運転免許証、健康保険証など)をご持参ください。代理の方がお越しになる場合は、対象者の方と代理の方の本人確認書を両方お持ちください。
・高齢者フリーパス
 市内にあるバス事業者の営業所・券売所において1回のみ再発行が可能です。社会福祉協議会では再発行はできませんのでご注意ください。また、購入履歴の確認が必要なため、再発行までに2週間程度の時間を要する場合がありますので、ご了承ください。

更新について
・高齢者フリーパスの更新は、2週間前から可能です。
(例:現在のパスが6月30日まで使えるものであれば、翌日の7月1日から数えて2週間前の6月17日以降に購入できます。)

関連するページ

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局長寿社会部高齢者在宅サービス課

〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館10階 なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-2651

ファクス:044-200-3926

メールアドレス:40zaitak@city.kawasaki.jp