スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

よくある質問(FAQ)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2014年4月21日

【平成26年4月1日~】運賃改定に伴う高齢者特別乗車証明書提示による運賃について

No.56383

平成26年4月1日からバスの運賃が変わることにより、高齢者特別乗車証明書の提示による運賃や高齢者フリーパスの価格に変更はありますか。

回答

平成26年4月1日より、消費税増税に伴いバス運賃が改定され、現金で支払う場合と、ICカード(スイカ・パスモ等)で支払う場合では、運賃が異なります。

高齢者特別乗車証明書を利用する場合も、今まで同様に大人運賃の半額となりますが、支払い方法によって、運賃が異なりますのでご注意ください。

【現金でお支払いの場合】
大人運賃が210円の路線バスの場合、高齢者特別乗車証明書を提示すると、半額の110円(10円未満切り上げ)で乗車できます。

【パスモやスイカなどのICカードでお支払いの場合】
大人運賃が206円の路線バスの場合、高齢者特別乗車証明書を提示すると、半額の103円で乗車できます。


高齢者フリーパスについて
価格や利用方法に変更はありません。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局長寿社会部高齢者在宅サービス課

〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館10階 なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-2651

ファクス:044-200-3926

メールアドレス:40zaitak@city.kawasaki.jp