スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

よくある質問(FAQ)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年7月1日

狭あい道路に関する助成金について

No.118614

回答

 狭あい道路が公道の場合において、土地所有者等が後退用地の寄附を希望し、かつ、道路管理者(各区の道路公園センター等)が寄附受納可能と判断した場合には、後退用地にある門、塀、樹木及び擁壁など(以下、「整備支障物件」という。)の除却費の一部について、当該整備支障物件の除却工事等完了及び寄附手続き完了後に、助成金(注1,2,3)を支給します。
 詳しくは関連するページの「川崎市狭あい道路拡幅整備助成金交付要領」及び「狭あい道路拡幅整備助成金交付要領に関してよくある質問Q&A」を参照してください。

注1:整備支障物件の除却工事着手前に申請書の提出が必要です。
注2:助成金の額は本市が算出した工事費の2分の1かつ30万円を上限としています。
注3:後退完了後に寄附手続きを開始するため、助成金の受け取りまで後退完了確認後1年以上かかる場合があります。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

まちづくり局指導部建築審査課
川崎市川崎区宮本町6 明治安田生命川崎ビル7階
意匠担当
 川崎区,幸区        044-200-3016
 中原区,高津区      044-200-3020
 宮前区,多摩区,麻生区 044-200-3045

構造・設備担当       044-200-3019

ファックス:044-200-0984
メール  :50kesins@city.kawasaki.jp