スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

よくある質問(FAQ)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2010年5月31日

下水道事業の経営・財務内容について知りたい。

No.13540

回答

下水道は、市民生活や産業活動において生じた汚れた水を浄化する汚水対策や、雨水を排除して街を浸水から防ぐ雨水対策など、都市における「水の循環システム」の一部として重要な役割を担っています。
下水道事業では、より安全で快適なまちづくりのため、下水道の普及促進を図るだけでなく、下水道が適切に機能するよう、老朽化した施設の改築・更新などのメンテナンスが必要となります。また、東京湾の水質保全や富栄養化対策として、通常の汚水処理よりも窒素やりんを多く除去することができる高度処理施設の導入を進めていくことも必要となっています。
これら下水道事業に要する経費は、下水道管や水処理設備などを整備するための「建設費」と下水管の維持管理やポンプ場・水処理センターを運営するための「管理運営経費」に分けられます。さらに、管理運営経費については、汚れた水を浄化する「汚水処理費」と、雨水を速やかに排除する「雨水処理(浸水対策)費」に分けられます。原則、受益者負担の考えから汚水処理費については下水道使用料でまかなっていますが、受益が広く市民に及ぶ雨水処理については公費(税金)で負担するしくみになっています(【雨水公費、汚水私費の原則】)。
経営、財務状況の詳細については、ホームページ(関連URL)を参照してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 上下水道局経営管理部財務課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3106

ファクス:044-200-0376