スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

川崎市HIV感染防止予防薬整備要領

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年12月11日

制定年月日

平成10年(1998年)6月15日

最近改正年月日

平成27年(2015年)4月1日

概要

神奈川県HIV感染防止予防薬整備方針」に基づき、川崎市内の医療従事者が針刺し事故等によりHIVに感染した血液等に暴露した場合、速やかに感染予防措置が行われるようにするため、エイズ中心的受入病院等にHIV感染防止薬を配置し、感染防止を図ることを目的とする。

要綱PDFファイル

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局保健所感染症対策課 感染症担当

〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館12階 なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-2446

ファクス:044-200-3928

メールアドレス:40kansen@city.kawasaki.jp