スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

川崎市サービス付き高齢者向け住宅整備運営指導指針

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2016年2月1日

コンテンツ番号74355

制定年月日

平成28年(2016年)2月1日

最近改正年月日

平成30年(2018年)4月1日

概要

 登録事業者に対する適切な指導監督を行い、良質なサービス付高齢者向け住宅の供給を誘導することで、高齢者が安心して住み続けられる住まいを確保し、地域で自立した生活を継続することができるようにするため、サービス付き高齢者向け住宅の整備運営に関する指導基準を定めた本指針を制定し、施行するものです。

関連資料(リンク)

 サービス付き高齢者向け住宅において、有料老人ホーム事業を行う場合は、有料老人ホームに該当することとなるため、本指針と川崎市有料老人ホーム設置運営指導指針の適用を受けることになりますので、当該指針の規定を確認してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 まちづくり局住宅政策部住宅整備推進課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2996

ファクス:044-200-3970

メールアドレス:50zyusei@city.kawasaki.jp