現在位置:

「アートグッズ企画と販売の実践講座」を開催します

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年9月25日

発表日

平成30年(2018年)9月25日

概要

 本市では、障害の有無に関わらず誰もが文化芸術活動に取り組めるパラアートの環境づくりを進めていますが、「障害者による文化芸術活動の推進に関する法律」(平成30年6月施行)などでは、文化芸術と経済との連携が重視されています。
 そうした中で、アートを通じて障害のある人たちが社会で生き生きと暮していくとともに、魅力的なアートグッズの普及を通じて、障害者の経済的自立と自信形成をサポートする機会とするために、アート商品の開発や販売方法について専門家を招いて実践的な講座を開催します。

報道発表資料

・日時 11月22日(木)18時~20時(開場17時50分)
・会場 ミューザ川崎シンフォニーホール 4F 研修室1
・主催 川崎市
・定員 20人(10月3日(水)から受付開始で先着順)
・プログラム
(1)基調講演
 講師:con*tio 「福祉施設のものづくりとその魅力」
(2)アートグッズ相談会
 ・アートグッズ(自主製品)の魅力を高めるコツ、魅力を活かした販売方法の相談
 ・参加者同士の意見交換 ほか

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局市民文化振興室

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル9階

電話:044-200-3170

ファクス:044-200-3248

メールアドレス:25bunka@city.kawasaki.jp