現在位置:

米国の臨界前核実験に対する市長抗議文の送付について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年10月11日

発表日

平成30年(2018年)10月11日

概要

       米国の臨界前核実験に対する要請(抗議文)


 アメリカ合衆国大統領
 ドナルド・ジョン・トランプ 閣下




 私は、貴国がネバダ州において、昨年12月13日に実施したとされる「臨界前核実験」に対し、強い憤りを覚えるものであります。
 核兵器廃絶平和都市宣言を行った日本の地方自治体の首長として、あらゆる核兵器の存在と核実験の実施に反対する立場から、世界の核軍縮を主導すべき貴国が、21世紀の核廃絶と恒久平和を願う国際社会の訴えに真摯に耳を傾け、今後一切、あらゆる核実験を中止し、率先して核兵器廃絶に取り組むことを強く要請いたします。
 
2018年10月11日


川崎市長 福 田 紀 彦   
 

報道発表資料

米国の臨界前核実験に対する市長抗議文の送付について

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局人権・男女共同参画室 人権・同和・平和担当

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル9階

電話:044-200-2688

ファクス:044-200-3914

メールアドレス:25zinken@city.kawasaki.jp