スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

岡本太郎美術館開館20周年記念 「開運 岡本“福”太郎」展を開催します!

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年10月10日

発表日

令和元年(2019年)10月10日

概要

岡本太郎美術館では、10月19日より常設展「開運 岡本“福”太郎」展を開催します。
約半年の常設展示室休室期間を経て開催される本展では、20周年を記念し、岡本太郎のさまざまなジャンルの作品を集結させるほか、開運をテーマに、岡本の重要なモチーフである「太陽」をはじめとした縁起のよい色・形・主題を、高天麗舟氏の特別監修による方位学を取り入れた展示構成によって紹介します。
岡本の創作のエネルギーを感じることで、皆さまに力強い“福”が訪れるよう願っております。

報道発表資料

1 会場  川崎市岡本太郎美術館 常設展示室
2 会期  令和元年10月19日(土)~令和2年1月13日(月・祝)
3 休館日  
月曜日(11月4日、1月13日を除く)、10月23日、10月25日、11月5日、12月29日~1月3日
4 観覧料
・令和元年10月19日(土)~24日(木)は常設展のみ
 一般500(400)円、 高・大学生・65歳以上300(240)円
・令和元年10月26日(土)~令和2年1月13日(月・祝)は企画展とのセット料金
 一般1,000(800)円、高・大学生・65歳以上800(640)円
 中学生以下は無料 ()内は20名以上の団体料金
5 同時開催
岡本太郎美術館20周年記念展「これまでの企画展みんな見せます!」後期 芸術と社会 現代の作家たち
令和元年10月26日(土)~令和2年1月13日(月・祝)
6 関連情報 
音声ガイド・美術館リーフレットが多言語対応になります!
開館20周年を記念して、美術館リーフレットのリニューアル及び多言語化、音声ガイドの多言語化を行います。
・リーフレット(日英中韓版):配布中
・音声ガイド(日英中韓版):10月19日(土)より運用開始予定

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局市民文化振興室岡本太郎美術館

〒214-0032 川崎市多摩区枡形7-1-5

電話:044-900-9898

ファクス:044-900-9966

メールアドレス:25okamoto@city.kawasaki.jp