現在位置:

川崎市特産品「多摩川梨」のジャムを使用した期間限定メニュー復活!

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2016年10月18日

発表日

平成28年(2016年)10月18日

概要

 川崎市と東日本旅客鉄道株式会社横浜支社(以下、JR東日本)は、川崎市内における地域と鉄道の持続的な発展に向けた包括連携協定を平成27年1月29日に締結し、さまざまな取り組みを進めています。
 このたび、地域農業の活性化や地産地消の推進、並びにJR東日本のすすめる6次産業プロジェクト「のもの1-2-3プロジェクト」の推進として、昨年ご好評をいただきました「多摩川梨」の地産地消メニューが10月24日(月)より期間限定で復活します。
 多摩川梨を福祉事業所「はっぴわーく」にてジャムに加工し、店舗でジャムを使用した限定メニューを気軽に味わっていただけます。
 この機会に、ぜひ川崎の農産物『かわさきそだち』をご賞味ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局都市農業振興センター農業振興課

〒213-0015 川崎市高津区梶ヶ谷2-1-7

電話:044-860-2462

ファクス:044-860-2464

メールアドレス:28nogyo@city.kawasaki.jp