現在位置:

『サイバー犯罪防止シンポジウム2017 in KAWASAKI』を開催します~何が必要?すぐにできる!サイバーセキュリティ対策~

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年1月31日

発表日

平成29年(2017年)1月31日

概要

中小事業者が有する先端技術等に関する情報の窃取や、保有するサーバ等がサイバー攻撃の踏み台として悪用されることなどの防止に向けたシンポジウムを神奈川県警察と川崎市で連携して開催します。

【概要】
日時:平成29年2月23日(木) 13時30分~16時30分
会場:川崎市産業振興会館1階ホール(幸区堀川町66番地20)
参加費:無料
定員:250名
対象者:中小企業の経営者等
申込:2月17日(金)締切(定員になり次第、締め切らせていただきます)
主催:神奈川県警察、川崎市、(公財)法人川崎市産業振興財団
後援:川崎市工業団体連合会、川崎商工会議所、(一社)神奈川県情報サービス産業協会

【内容】
●基調講演1
「これからのセキュリティ対策のスタンダード!セキュリティ経営者ガイドライン解説~どこまで対策を実施しなければならないのか~」
講師:三輪 信雄 氏(神奈川県警察 サイバー犯罪捜査顧問)(S&J株式会社 代表取締役社長)
●基調講演2
「中小企業でも対策が急務なマイナンバー、個人情報保護法改正」
講師:湯淺 墾道 氏(情報セキュリティ大学院大学 学長補佐 教授)
●パネルディスカッション
<コーディネーター>
湯淺 墾道 氏(情報セキュリティ大学院大学 学長補佐 教授)
<パネリスト>
三輪 信雄 氏(神奈川県警察 サイバー犯罪捜査顧問)(S&J株式会社 代表取締役社長)
古川 勝也 氏(セキュアワークスジャパン株式会社セキュリティ・コンサルタント)
大西 雄一 氏(神奈川IBMユーザー研究会会長 一般社団法人神奈川県情報サービス産業協会理事 株式会社データープロセスサービス取締役)

※詳しくは下記募集案内をご覧ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局産業振興部工業振興課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル10階

電話:044-200-2324

ファクス:044-200-3920

メールアドレス:28kogyo@city.kawasaki.jp