現在位置:

ブランディングムービー「COLORS」を製作。

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年3月3日

発表日

平成29年(2017年)3月3日

概要

 川崎市では、都市の魅力をPRするブランディングムービー「COLORS」を制作しました。これは、2025年に高齢者の5人に1人が認知症の社会を舞台として、多様性に恵まれどのような色も生み出せるまちの可能性や豊かさを表したブランドメッセージをベースに、市が力を入れる「地域包括ケアシステム」と「ウェルフェアイノベーション」を取上げた動画です。
 3月3日(金)からアゼリアビジョン、3月6日(月)からJR南武線トレインチャンネルで放映します。

<制作意図>
 団塊の世代が75歳に到達する2025年に向けて、本市では地域包括ケアシステムを推進しています。そのような中で、2025年の地域社会像を具体的にイメージできるよう、この映像を制作しました。
 この映像の中には、ウェルフェアイノベーションの取組として、障害のある人もない人も含め多様な人が混ざり合いながら、最新技術を搭載した車いすが生活の中の楽しみを引き出す新しいモビリティとして、日常生活の中で活用されているシーンも描き出されています。
 「Colors, Future! いろいろって未来。」というブランドメッセージに基づき、ロケ地には市内の魅力ある場所を多数採用しました。この映像を通して、人もまちもモノも多彩な魅力があふれ、「混ざり合い、支えあい、活躍する」2025年の将来像が現実化していくことに一歩ずつ歩みを進めていきたいと考えています。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局次世代産業推進室 ウェルフェアイノベーション担当

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル10階

電話:044-200-2339

ファクス:044-200-3920

メールアドレス:28ziseda@city.kawasaki.jp