現在位置:

高齢者が外出を楽しむ新たな交通サービスの創出に向けたモデル事業をスタート

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年8月24日

発表日

平成29年(2017年)8月24日

概要

 ウェルフェアイノベーションでの企業間共創型プロジェクトにより、「高齢者が外出をもっとスムーズに楽しむ暮らし」の実現に向け、新しい交通サービスの創出を目指す、全国初のモデル事業を川崎市にてスタートします。

 ユニバーサルデザインタクシー(川崎タクシー株式会社:川崎市)と、パーソナルモビリティWHILL(KIS認証製品)(WHILL株式会社:横浜市)を組み合わせた新たな交通サービス創出に向けたモデル事業(実施主体:川崎タクシー株式会社)を行います。
 モデル事業を通じて、中長距離移動にUDタクシーを、短距離移動にWHILLを使用することで、歩行に不安があるなどにより外出を控えている方や、そういった方のお友達、御家族の方との外出をサポートすることで、周りの方との交流促進、活動意欲の向上、さらには「外出をもっとスムーズに楽しむ暮らし」の実現を期待するものです。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局次世代産業推進室 ウェルフェアイノベーション担当

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル10階

電話:044-200-3226

ファクス:044-200-3920

メールアドレス:28ziseda@city.kawasaki.jp