スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

11月の「消費者支援強調月間」に消費生活について学ぼう!

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年10月18日

発表日

令和元年(2019年)10月18日

概要

 川崎市では、「川崎市消費者の利益の擁護及び増進に関する条例」(昭和49年10月8日条例第53号)を施行した11月を「消費者支援強調月間」とし、講演会等の啓発事業を集中的に実施しています。
 今年度は、次の取組を行いますので、是非、この機会に消費生活についての知識を深めましょう。

1 消費者支援強調月間講演会 「家族に心配をかけないエンディング」

エンディングノートの書き方や遺言について分かりやすく解説します!

日時:令和元年11月13日(水) 午後2時00分~4時00分
会場:てくのかわさき 2階てくのホール 
内容:現代葬儀の問題点、初期対応の実務と葬儀社選択、私らしいお見送りとは、遺言では遅すぎる生前の意思表明、葬祭儀礼の意味と意義  など
対象:市内在住・在勤・在学の方 先着80名(費用無料)


2 「消費者トラブルから守る!」地域の見守り推進講座

 高齢者に多い消費者トラブルの傾向や最新の事例、高齢者が消費者被害に遭わないよう見守る心得について、DVDや講演などで学びます!

日時:令和元年11月23日(土・祝) 午前9時45分~午前11時45分
会場:エポックなかはら 第3会議室(橘) 
内容:消費者トラブルの事例・見守りの心得についてのDVD鑑賞、消費生活相談員による講演
対象:高齢者の家族、地域・町内会関係、ケアマネージャー等福祉担当者、高齢者(当事者)等 先着順50名(費用無料)


3 広報キャンペーン

 最新の消費者被害の事例等のポスターやのぼり旗等を展示します!また、市内73箇所の郵便局でセンター名入現金封筒を配布します。

(1) アゼリア地下街展示
日時:11月8日(金)~11月21日(木)
場所:広報コーナー(新川通り)

(2)消費者行政センター名入現金封筒配布
日時 11月1日(金)~在庫限り(各所1,000部)

この報道発表資料に対するお問い合わせ先

 川崎市消費者行政センター 啓発係(平日午前8時30分~午後5時15分)
 電話:044-200-3864
 ※お申込みの詳細については、チラシを御覧ください。※

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局産業政策部消費者行政センター 啓発係

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル10階

電話:044-200-3864

ファクス:044-244-6099

メールアドレス:28syohi@city.kawasaki.jp