スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

ワンストップ型臨時経営相談会場を市内3箇所に設置します(経済労働局)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年7月7日

コンテンツ番号119123

発表日

令和2年(2020年)7月7日

概要

 市内の金融機関、産業支援機関、士業団体等の連携・協力を得ながら、新たに市内の南・中・北部の3箇所に臨時の経営相談会場を設置し、中小企業診断士、社会保険労務士などの専門家による国や市等のさまざまな支援施策の活用に向けたアドバイスや申請支援、新しい生活様式に向けた経営相談等を実施します。

関連ページ

この報道発表資料に対するお問い合わせ先

(制度概要について)
 川崎市経済労働局産業政策部企画課
 TEL 044―200―2360
 FAX 044―200―3920 

(支援内容について)
 公益財団法人川崎市産業振興財団 中小企業サポートセンター
 TEL 044―548―4141
 FAX 044―548―4146

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局産業政策部企画課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル10階

電話:044-200-2337

ファクス:044-200-3920

メールアドレス:28kikaku@city.kawasaki.jp