現在位置:

本市初となる「気候変動適応策基本方針(案)」を作成しました ~「川崎市気候変動適応策基本方針(案)」に関する意見募集の実施について~

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2016年3月11日

発表日

平成28年(2016年)3月11日

概要

 本市は、これまで地球温暖化対策として、温室効果ガスの排出を抑制する「緩和策」の取組を推進してきました。今後、温暖化の程度が増大すると、気候変動により、自然及び人間社会に深刻な影響が生じる可能性が高まるため、国内外において「緩和策」だけでなく「適応策」の取組が求められています。
 日本では、2015(平成27)年11月に、政府全体として気候変動の影響への「適応策」を計画的かつ総合的に進めるため、「気候変動の影響への適応計画」(以下「国の適応計画」という。)が策定・公表されました。国の適応計画においては、地方公共団体は住民生活に関連の深いさまざまな施策を実施していることから、地域での気候変動適応策の推進の重要性が位置付けられています。
 そのため、国の適応計画を踏まえながら、本市の特性を踏まえた気候変動適応策を効果的かつ総合的に推進するため、本市における気候変動による「適応策」の基本的な考え方を、「川崎市気候変動適応策基本方針(案)」として取りまとめましたので、市民の皆様からのご意見を募集します。

関連ページ

関連する案内(事業計画・施策など)

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 環境局地球環境推進室

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2405

ファクス:044-200-3921

メールアドレス:30tisui@city.kawasaki.jp