スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

ヨネッティー堤根におけるサウンディング調査の実施

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年4月15日

発表日

平成31年(2019年)4月15日

概要

 平成35(2023)年度に余熱の供給元である堤根処理センターが建替えのため稼働を停止し、再稼働するまでの10年間は、堤根余熱利用市民施設(ヨネッティー堤根)に、余熱の供給ができない状況となります。また、昭和57年(1982年)の竣工から37年が経過し、施設の老朽化が進み、施設機能の維持、保全や修繕等の問題が生じています。
 このような状況の中で、今後ヨネッティー堤根のより効果的・効率的な整備及び管理運営の検討を進めるあたり、対話や意見交換を通じて、民間事業者のノウハウを最大限活用したいと考え、サウンディング調査を実施します。

関連ページ

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 環境局生活環境部減量推進課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2579

ファクス:044-200-3923

メールアドレス:30genryo@city.kawasaki.jp