スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

(仮称)川崎市立看護大学整備基本計画を策定しました

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年3月27日

発表日

平成31年(2019年)3月27日

概要

 川崎市では、医療の高度化、医療ニーズの多様化への的確な対応や、地域包括ケアシステムの担い手として看護師を養成するため、平成30 年度から川崎市立看護短期大学の4年制大学化に着手し、2022 年4月の開学を目指して、新たな看護大学の設置に向けた取組を推進しています。
このたび、新たな看護大学の設置に向けた「(仮称)川崎市立看護大学整備基本計画(案)」を取りまとめ、幅広く市民の皆様の御意見を募集しました。
 その結果、保健師教育、教員採用や施設改修に関する要望のほか、地域に還元していくための取組に関する要望などについて御意見が寄せられました。
 御意見につきましては、今後の取組や検討の参考とさせていただき、本計画につきましては、当初案のとおり策定いたしました。

関連ページ

 (仮称)川崎市立看護大学整備基本計画【本編】については、意見募集(パブリックコメント)の実施結果と併せて、次のURLから御覧になれます。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局保健医療政策室

〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館12階 なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-3988

ファクス:044-200-3934

メールアドレス:40iryose@city.kawasaki.jp