現在位置:

市営四方嶺住宅跡地利用に関する基本方針を見直しました

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年12月7日

発表日

平成30年(2018年)12月7日

概要

川崎市では、平成28年7月に市営四方嶺住宅跡地利用に関する基本方針を策定し、その後も引き続き検討を進めてきました。
地域包括ケアシステム構築の必要性などをはじめとした行政需要や住宅ニーズの変化などの社会経済動向、これまでいただいた御意見、国との協議状況などを踏まえ、「市営四方嶺住宅跡地利用に関する基本方針の見直し(案)について」を取りまとめ、その内容について平成30年9月3日(月)から平成30年10月2日(火)までの期間、広く市民の皆様からの御意見を募集し、37通91件の御意見をいただきました。
寄せられた御意見については、基本方針に必要な駐車場台数の確保などを明記する反映を行うとともに、取組を進めていく上で参考とさせていただくこととして、基本方針の見直しを決定いたしました。
今後、見直した基本方針に基づき、着実に事業を推進してまいります。

関連ページ

市民意見募集(パブリックコメント)の詳細については、以下を御参照ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 まちづくり局総務部企画課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2715

ファクス:044-200-3967

メールアドレス:50kikaku@city.kawasaki.jp