現在位置:

「川崎市街路樹管理計画」を策定しました

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年3月30日

発表日

平成30年(2018年)3月30日

概要

 川崎市では、高度成長期に大気汚染等による環境の悪化が課題となり、環境対策として昭和47年に緑化大作戦をスタートさせるなど、緑の「量の拡大」に取り組んできました。
 街路樹は、四季のうつろいや緑陰の提供など、さまざまな機能が期待される重要なグリーンインフラとなっている一方で、一部の街路樹においては樹勢が悪化して倒木の危険性が生じるなどの弊害が発生しています。
 このことから、街路樹がもつ多様な機能を総合的に発揮させるため、地域特性に即した効果的な維持管理の推進を目的に「川崎市街路樹管理計画」を策定しました。
 今後は、本計画に基づき、計画的な維持管理の実施や都市魅力の向上に向けた取組などにより、緑の質の向上を図ってまいります。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 建設緑政局緑政部みどりの保全整備課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町12-1  川崎駅前タワー・リバーク17階

電話:044-200-2960

ファクス:044-200-3973

メールアドレス:53mihoze@city.kawasaki.jp