スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

川崎市シェアサイクル実証実験が始まります

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年1月22日

発表日

平成31年(2019年)1月22日

概要

 本市では、地域の活性化や放置自転車の抑制などの課題を解決するため、シェアサイクルの実証実験に取り組むこととしております。
 このたび、登戸・向ヶ丘遊園駅周辺エリアと殿町・大師河原エリアを対象とした「川崎市シェアサイクル実証実験」の事業候補者が決定しました。また、有識者や企業等で構成するクリエイティブ・シティ・コンソーシアムと連携した「多摩川シェアサイクル社会実験」を実施します。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

(川崎市シェアサイクル実証実験に関すること)
川崎市建設緑政局自転車利活用推進室 武久
電話 044-200-2302、FAX 044-200-3979
(多摩川シェアサイクル社会実験に関すること)
川崎市建設緑政局総務部企画課水辺みどり活用担当 小田島
電話 044-200-0510、FAX 044-200-3973