現在位置:

下水汚泥焼却灰(新規灰)の処分に向けた対応について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2016年2月4日

発表日

平成28年(2016年)2月4日

概要

 下水汚泥焼却灰につきましては、東日本大震災に伴う東京電力福島第一原子力発電所の事故による影響を受け、下水汚泥焼却灰から放射性物質を検出して以降、従来実施していたセメント再利用や浮島2期管理型処分場への埋立てを全て停止し、浮島地区で安全な保管を継続しているところです。
 この度、平成28年4月以降新たに発生する下水汚泥焼却灰(新規灰)について、安全対策を施した上で、浮島2期管理型処分場に試験埋立てを開始することといたしましたのでお知らせいたします。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 上下水道局下水道部下水道計画課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2884

ファクス:044-200-3980

メールアドレス:80gkeika@city.kawasaki.jp