現在位置:

影向寺遺跡第23次調査現地見学会を開催します!

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年6月4日

発表日

平成30年(2018年)6月4日

概要

 橘樹郡家跡及び影向寺遺跡から構成される橘樹官衙遺跡群は、平成27年3月10日に川崎市初の国史跡に指定され、これまで以上にその保存活用の取り組みが期待されています。そうした中、橘樹官衙遺跡群の全容解明に向け、教育委員会では平成30年6月11日から影向寺遺跡の一部である塔跡の調査を実施します。そこで、いち早く調査の成果を公開し、橘樹官衙遺跡群の生の歴史に触れてもらうため、6月23日(土)に現地見学会を開催いたします。当日は参加申込不要でどなたでも見学できます!!是非ご参加ください。

関連ページ

橘樹官衙遺跡群の紹介ページです。

関連する案内(事業計画・施策など)

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 教育委員会生涯学習部文化財課

〒210-0004 川崎市川崎区宮本町6番地

電話:044-200-3306

ファクス:044-200-3756

メールアドレス:88bunka@city.kawasaki.jp