現在位置:

臨時的任用教職員に対する期末・勤勉手当の過支給について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年6月4日

発表日

平成30年(2018年)6月4日

概要

正規教職員の欠員、出産及び育児休業等に伴う代替教職員である「臨時的任用教職員」の期末・勤勉手当については、「職務段階別加算は適用しない」ことと教育委員会の要綱で定められておりますが、プログラム上の問題により、平成22年度の新人事給与システム稼働以降、職務段階別加算を適用した額で計算され、平成29年度までの間、臨時的任用教職員207人に対し、期末・勤勉手当(当該年度の6月と12月に支給)として、合計16,112,849円が過支給されていたことが判明しました。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 教育委員会職員部給与厚生課

〒210-0004 川崎市川崎区宮本町6番地

電話:044-200-3280

ファクス:044-200-2869

メールアドレス:88kyuko@city.kawasaki.jp