スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

職員いきいきワーク・ライフ・バランスプラン ~第5期川崎市次世代育成支援対策特定事業主行動計画~

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年9月1日

コンテンツ番号16054

 平成15年7月に「わが国における急速な少子化の進行等を踏まえ、次代の社会を担う子どもが健やかに生まれ、かつ、育成される環境の整備を図る」という目的で「次世代育成支援対策推進法」が制定され、これに基づき川崎市は、平成17年3月に、本市職員に対する事業主として「川崎市次世代育成支援対策特定事業主行動計画」を策定し、職員の子育てと仕事の両立支援などの取組を進め、平成20年3月に、第1期の計画を見直し、第2期の計画を、平成23年3月に、第2期の計画を見直し、第3期の計画を、平成27年3月に、第3期の計画を見直し、第4期の計画をスタートさせました。

 今回、より一層職員のニーズに合った次世代育成支援を推進するため、令和2年4月1日から令和7年3月31日までの5年間を計画期間とする第5期の計画『職員いきいきワーク・ライフ・バランスプラン~第5期川崎市次世代育成支援対策特定事業主行動計画~』を策定しましたので、公表します。

 今後とも、この第5期の計画に基づき、職員の仕事と子育てをはじめとする生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)の推進に取り組んで参ります。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 総務企画局人事部人事課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3886

ファクス:044-200-3753

メールアドレス:17zinzi@city.kawasaki.jp