スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

【募集終了しました】川崎市公共施設マネジメント推進委員会 ホールのあり方検討専門部会 市民委員を募集します!

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年1月18日

コンテンツ番号129494

 川崎市では、令和3年度に「資産マネジメント第3期実施方針」の策定を予定しており、「川崎市公共施設マネジメント推進委員会」を設置し、当該方針や方針に基づく取組について調査・審議しています。

 このたび、本市におけるホール機能を有する施設のあり方について検討を行うため、「川崎市公共施設マネジメント推進委員会」に「ホールのあり方検討専門部会」(学識経験者、関係団体による推薦、市民で構成)を設置します。

 つきましては、本部会において調査・検討していただく市民委員を募集します。

募集要領

募集人数

 1人

任期

 令和3年8月1日から令和5年3月31日まで(1年8か月間)

応募資格

 令和3年8月1日時点で、次の全ての事項に該当すること。

 (1) 年齢が満20歳以上の方

 (2) 引き続き本市に1年以上居住している方

 (3) 本市の附属機関等の委員となっていない方

 (4) 本市の職員でない方

 なお、応募資格につきましては、選考時にお住まいの区役所区民課へ確認させていただきます。ご了承いただいた上で、お申込みください。

応募方法

 令和3年6月1日(火)から7月1日(木)までに、以下の1.または2.によりお申込みください。

1.申込書と小論文を郵送(当日消印有効)、ファックス、メール、直接お持ちいただくかのいずれかにより提出

2.以下のリンク先にあるフォームから申込(令和3年6月1日(火)から7月1日(木)までの間、フォームへのアクセスが可能です。)

川崎市公共施設マネジメント推進委員会 ホールのあり方検討専門部会 市民委員への応募

 申込書と小論文について、上記1.の方法でご提出いただく場合、必要事項が記載されていれば書式は自由ですが、可能な限りA4版の縦用紙に横書きしてください。なお、ご提出いただいた申込書と小論文は返却しません。

申込書

 申し込む附属機関等の名称、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、メールアドレス又はファックス、性別、生年月日、現在の職業、主な職歴、市民となった日、活動経験(公共施設マネジメントに関するもの)、委員を希望する理由(簡潔に記載)をご記入ください。

小論文

 「川崎市のホール施設に関する課題と改善策」について、800字程度でお書きください。

選考方法

 書類選考の上、選考の結果は、申し込みをされた方全員にお知らせします。

職務内容

 年に数回、原則、平日の日中に開催される部会に出席し、本市における今後のホール施設のあり方について調査・検討していただきます。委員に選考された方には部会に出席するたびに、規定により報酬をお支払いします。

ホールのあり方検討専門部会の役割

 所掌する事務は次の通りです。

 1.ホール機能を有する施設のあり方の検討に関すること

 2.その他、必要な審議事項に関すること

送付先・問い合わせ先

川崎市総務企画局公共施設総合調整室 部会担当まで

(郵送の場合)

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

(直接お持ちいただく場合)

川崎市川崎区東田町5-4 川崎市役所第3庁舎 5階

電話:044-200-2346

ファックス:044-200-3627

電子メール:17koukyo@city.kawasaki.jp

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 総務企画局公共施設総合調整室

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2346

ファクス:044-200-3627

メールアドレス:17koukyo@city.kawasaki.jp