スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

令和4年度川崎市ホームページリニューアル事前準備業務委託 公募型プロポーザル参加事業者の募集について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年3月10日

コンテンツ番号137893

令和4年度川崎市ホームページリニューアル事前準備業務委託 公募型プロポーザル参加事業者の募集について

令和4年3月10日付けで令和4年度川崎市ホームページリニューアル事前準備業務委託の公募型プロポーザル参加事業者の募集を開始しました。

参加を希望する事業者は、以下に記載の内容を確認の上、総務企画局シティプロモーション推進室へ参加意向申出書を提出してください。

1 業務委託名

令和4年度川崎市ホームページリニューアル事前準備業務委託

2 業務委託内容

  1. ユーザー評価の実施
  2. リニューアル方針の取りまとめ
  3. 情報分類の見直し
  4. サイト構造の設計
  5. 必要機能の検討及びCMS製品調査
  6. 調達仕様書の作成
  7. 調達実施の支援

3 履行期限

契約締結日から令和5年3月31日(金)まで

4 提案書の提出者の資格

  1. 川崎市契約規則(昭和39年川崎市規則第28号)第2条の規定に基づく資格停止期間中でないこと。
  2. 提案期日において、令和3・4年度川崎市業務委託有資格業者名簿の業種「電算関連業務」、種目「その他の電算関連業務」に登載されていること。
  3. 提案期日までの間、川崎市競争入札参加資格者指名停止等要綱による指名停止期間中でないこと。
  4. 本業務を円滑に遂行できる、安定的かつ健全な財務能力を有すること。
  5. 1万ページを超える公共機関(国の機関、地方公共団体等をいう。以下同じ。)のホームページについて、次のいずれかの履行実績があること。

ア ユーザー評価を行った実績を過去3年間に1年以上有すること。

イ 情報分類及びサイト構造設計を行った実績を過去3年間に1件以上有すること。

ウ ホームページリニューアル、CMSの導入又は入替えの調達仕様書の作成に関するコンサルティングの実績を過去3年間に1件以上有すること。

エ JIS規格(JIS X 8341-3:2016)に基づくコンサルティングの実績を過去3年間に1件以上有すること。

オ  総務省「みんなの公共サイト運用ガイドライン(2016年版)」に基づくコンサルティングの実績を過去3年間に1件以上有すること。

5 担当部署

川崎市川崎区東田町5番地4
川崎市役所第3庁舎11階

総務企画局シティプロモーション推進室
放送・映像担当


電話   044-200-3606
Fax   044-200-3915
E-Mail 17hoso@city.kawasaki.jp

6 参加意向申出書の受付

  1. 提出書類
    参加意向申出書(様式1)
  2.  提出期限
    令和4年3月25日(金)午後5時
  3. 提出場所
    上記5と同じ
  4. 提出方法
    持参又は郵送

7 提案資格確認結果通知書の交付

  1. 交付日
    令和4年3月29日(火)
  2. 交付方法
    郵送

8 企画提案書の提出

  1. 提出期限
    令和4年4月8日(金)午後5時
  2. 提出場所
    上記5と同じ
  3. 提出方法
    持参又は郵送
  4. 提出書類
    ・企画提案書  10部(A4判縦横どちらでも可。表紙を除き20ページ以内)
    ・見積書(原本) 1部(総額、内訳記載のこと。)
    ・見積書(写し) 10部
    ※企画提案書の作成にあたっては、社名が分からないようにすること。

9 企画提案審査会

  1. 日時
    令和4年4月18日(月)から22日(金)までのいずれか1日を予定(日時は後日、参加資格のある者に連絡する。)
  2.  場所
    川崎市役所第3庁舎会議室(詳細な場所は、後日、参加資格のある者に連絡する。)
  3. 実施時間
    各者30分
    (プレゼンテーション15分以内、質疑応答時間10分以内)
  4. 評価項目

・事業目的
・実績及び実施体制等
(ア)会社の実績及び実施体制
(イ)従事者の経歴等
・技術提案に関すること
(ア)ユーザー評価の実施
(イ)リニューアル方針の取りまとめ
(ウ)情報分類の見直し
(エ)サイト構造の設計
(オ)必要機能の検討及びCMS製品調査
(カ)調達仕様書の作成
(キ)調達実施の支援
・価格点(事務局配点)
※詳細は「令和4年度川崎市ホームぺージリニューアル事前準備支援業務委託 企画提案評価シート」(別紙)のとおり

11 その他

  1. 契約保証金

    契約金額の10%とします。ただし、川崎市契約規則第33条各号に該当する場合は、免除とします。

  2. 前払金

  3. 契約書の作成

  4. 要請手続において使用する言語及び通貨
    日本語・円
  5. 提案書作成に関する費用負担
    提案者負担
  6. 業務規模概算額
    20,248,140円(消費税及び地方消費税を含む。)以内
  7.  提出された書類は返却しない。
  8. 作成された成果物等の著作権は、川崎市に帰属する。
  9. 企画提案の評価は、あらかじめ定めた別紙「令和4年度川崎市ホームぺージリニューアル事前準備支援業務委託 企画提案評価シート」を基に項目ごとに数値化して採点し、合計点数の最高得点を得た者を本委託業務の受託候補者候補とします。ただし、複数の評価委員から評価項目中標準を下回る評価を受けた者については、選定しないものとします。
    なお、合計点の最高得点を得た者が複数の場合又は同点の場合は、各評価委員の評価点の合計点が高い者を受託候補者として特定します。それでも決定しない場合には、プロポーザル評価委員会の審議により受託候補者を選定します。

お問い合わせ先

川崎市 総務企画局シティプロモーション推進室 放送・映像担当
〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地
電話:044-200-3606
ファクス:044-200-3915
メールアドレス:17hoso@city.kawasaki.jp