スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

会計年度任用職員(相談・復職支援会計年度任用職員)の募集(総務企画局人事部職員厚生課)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年11月25日

コンテンツ番号143121

会計年度任用職員(相談・復職支援会計年度任用職員)の募集(総務企画局人事部職員厚生課)

概要

総務企画局人事部職員厚生課で、会計年度任用職員(相談・復職支援会計年度任用職員)を募集します。

詳細

担当課

川崎市総務企画局人事部職員厚生課

勤務場所

川崎市総務企画局人事部職員厚生課
〒210-0006 
川崎市川崎区砂子1丁目8番地9
川崎御幸ビル6階
JR川崎駅東口から徒歩7分
京浜急行線京急川崎駅中央口から徒歩4分

業務内容

心の健康相談から療養、復職支援までの一連の相談支援

任用期間

令和5年2月1日水曜日から令和5年3月31日金曜日まで

*任用期間に関しては、勤務状況に応じ来年度以降に更新の可能性もあります。

 

試用期間

原則として1か月

勤務日

月曜日から金曜日までの週4日(曜日固定)

勤務時間

午前8時30分から午後4時45分または午前8時45分から午後5時になります。

休憩時間

正午から午後1時まで

所定外労働の有無

所定外労働は原則ありません。ただし、公務のため臨時又は緊急の必要がある場合においては、所定外労働があります。

休日

勤務日以外の日。なお、国民の祝日に関する法律に規定する休日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)の勤務はありません。

給与等

月額 184,129円(予定)
*地域手当を含みます。
*川崎市役所での勤務経験により金額が加算されることがあります。
原則当月分を当月21日に支払。
通勤費相当額 月額55,000円を上限とした認定額。(自宅から職場まで2km未満不支給)
時間外勤務手当 所定の勤務時間を超えて勤務した場合、当月超過分を翌月21日に支払
上記のほか、期末手当等がそれぞれの支給条件に応じて支給されます。

健康保険、厚生年金保険、労働者災害補償保険及び雇用保険の適用の有無

健康保険、厚生年金保険、介護保険及び雇用保険の適用有り。
労働者災害補償保険の適用はありませんが、正規職員に準じた公務災害補償が適用されます。

応募要件

社会福祉士、精神保健福祉士、臨床心理士又は保健師のいずれかの資格を有する方。
・地方公務員法第16条に定められている次の欠格条項に該当する者(民法の一部を改正する法律(平成11年法律第149号)附則第3条第3項の規定により、従前の例によることとされる者を含む。)でないこと
1 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
2 川崎市職員として懲戒免職の処分を受け、その処分の日から2年を経過しない者
3 人事委員会又は公平委員会の委員の職にあって、地方公務員法第60条から第63条までに規定する罪を犯し、刑に処せられた者
4 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

募集人数

2名

選考方法

履歴書による書類選考及び面接による選考

応募方法

応募締切日:令和4年12月28日水曜日【必着】
・封筒に「会計年度任用職員応募」と朱書きし、郵送にて応募書類(任意の履歴書(職歴がある場合は、職務内容が分かるように履歴書に記載するか、別紙により作成))を下記「お問い合わせ先」の住所まで送付してください。ファクス及びメールでの申込みは不可です。
・履歴書に、日中に連絡が可能な電話番号を必ず記入してください。
・応募書類は返却いたしません。募集者の責任において破棄しますので、予め御了承ください。
・記載されている個人情報は、本任用以外の目的に使用することはありません。
・書類選考後、面接による選考を行う場合、面接日時は担当から御連絡いたします。

募集期間

令和4年8月31日水曜日から令和4年12月28日水曜日まで

募集者の名称

川崎市総務企画局人事部職員厚生課

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市総務企画局人事部職員厚生課
郵便番号 210-0006
川崎市川崎区砂子1丁目8番地9 川崎御幸ビル6階
電話:044-200-3470
ファクス:044-200-3715
メールアドレス:17kosei@city.kawasaki.jp