スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

「(仮称)川崎市市民ミュージアムのあり方等に関する方針」策定等支援業務委託に関する公募型プロポーザルの結果について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年7月8日

コンテンツ番号117891

「(仮称)川崎市市民ミュージアムのあり方等に関する方針」策定等支援業務委託の受託者を特定しました。

「(仮称)川崎市市民ミュージアムのあり方等に関する方針」策定等支援業務委託の業者選定を公募型プロポーザル方式にて行い、次のとおり受託者を特定しました。

公募型プロポーザルの結果

1 受託事業者

株式会社 トータルメディア開発研究所

2 受託者を特定した日

令和2年7月7日(火)

3 選定理由

受託者の特定にあたり、参加者から提出された企画提案書等に基づき、「全体コンセプト」、「企画提案」、「実施体制・スケジュール」、「業務実績」、「企画内容と見積書の整合性」について、厳正かつ慎重に審査した結果、受託者として特定しました。

4 選定経過

令和2年6月22日(月) 参加意向申出書提出締切。2事業者から提出があった。

令和2年6月30日(火) 企画提案書等の提出締切。2事業者から提出があった。

令和2年7月2日(木) プロポーザル評価委員会の開催。2事業者の企画提案を審査した。

令和2年7月7日(火) 受託者事業者を特定。

募集概要(募集は終了しました)

件名

「(仮称)川崎市市民ミュージアムのあり方等に関する方針」策定等支援業務委託

業務概要

仕様書のとおり

履行期間

契約締結日から令和3年3月31日(水)まで

業務規模

9,656,350円(消費税及び地方消費税を含む。)以下

選定方法

プロポーザル方式による企画提案と提案者のプレゼンテーションの内容を審査する「「(仮称)川崎市市民ミュージアムのあり方等に関する方針」策定等支援業務プロポーザル評価委員会」(企画提案会)を開催し、あらかじめ定めた選定評価審査基準(様式3)に基づいて審査を行い、合計点数の最高得点を得た者を本委託業務の選定業者とします。

日程

1 参加意向申出書等の配布、提出

期間

令和2年6月10日(水)から令和2年6月22日(月)まで

受付時間

午前9時から午後5時まで(閉庁日及び正午から午後1時までを除く)

提出物

参加意向申出書(様式1)、過去の受託実績を証する書類(必要に応じて「実績表」をご利用ください)

提出方法

持参又は郵送

郵送の場合、令和2年6月22日(月)必着

2 質問書の受付・回答

受付期間

令和2年6月10日(水)から令和2年6月22日(月)午後5時まで

質問書の様式

質問書(様式2)により提出してください。

質問書の受付方法

電子メールのみとします。電話・ファクスでの質疑応答は行いませんのでご注意ください。

電子メールアドレス 25bunka@city.kawasaki.jp

回答方法

令和2年6月24日(水)までに全社宛てに電子メールにて送付します。

3 提案資格確認結果通知書の交付

参加意向申出書を提出した方には、提案資格の有無について確認後、提案資格確認結果通知書を交付します。

交付日

令和2年6月24日(水)

4 企画提案書等の提出

受付期間

令和2年6月24日(水)から令和2年6月30日(火)まで

受付時間

午前9時から午後5時まで(閉庁日及び正午から午後1時までを除く)

提出方法

持参又は郵送 
郵送の場合、令和2年6月30日(火)必着とします。

5 企画提案会(プレゼンテーション)

令和2年7月2日(木)午前10時から(予定) 

(詳細な時間は、後日、参加資格のある者に連絡します。)

6 結果通知

令和2年7月上旬以降に提案者すべてに結果通知書により郵送で通知します。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局市民文化振興室

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-0918

ファクス:044-200-3248

メールアドレス:25bunka@city.kawasaki.jp